【奈良大和路】若草山~春日山原始林ウォーキング
 毎日のように歩きにでかけるこのゴールデンウィーク。またまた、奈良です(笑)。
今度は同じ大和路でも奈良市内に。まずは関西のよい子なら誰でも知っている?若草山に出かける。
3月下旬~6月中旬、 9月中旬~11月下旬は9時~17時までなら、かなり奥まで上れるのです。
c0039413_238596.jpg
 
 春ののどけき昼の陽に、バトミントンも良さそう..E-300 11-22 f2.8-3.5

 そこから上がると、これがなかなか凄い。近い距離で見下ろすので手に取るように奈良市街が見えてくる。まさに180度以上を見渡せるパノラマ。
急激な上りでこけそうになったけど、それだけの甲斐はあります。弁当食べても、美味しく食べれそう。E-300 40-150 f3.5-4.5
c0039413_23111125.jpg

   ここが頂上ではありません。ここからがまた一越え..以下すべてE-300 11-22 f2.8-3.5
c0039413_23151329.jpg

   さらに二越え、頂上は三層目の頂点からさらに少し上がったところ(鴬塚古墳と言われるところです)..
c0039413_23182274.jpg

   この写真は三層目、市街展望はちょっと豆粒みたいになっていきますが、それでも凄い。
  ここから、奈良奥山ドライブウェイを経由して春日山原始林の中を歩きます。(勝手にお借りする地図の近鉄奈良駅~Aコース~破石バス停
c0039413_2326855.jpg

 道はドライブウェイとは名ばかりで、遊歩道の雰囲気。みんなブラブラ歩いていて、時々来る車に「こんなところに車で来るとは非常識な!」と憤慨するようなぐあい(ドライブウェイなのに...)
 途中には鶯之滝があったり、地蔵さんが何カ所かにいたりして雰囲気あります。
こちらから(二月堂或いは若草山から)行くと、概ね下りです(滝の道はアップダウン)。
c0039413_23324914.jpg

 この道は延々と続きます。道は綺麗に整備されていて、大木が並ぶ深い森と、眼に眩しいばかりの新緑が広がる想像だにしない素晴らしいコースが続きます。
c0039413_23354834.jpg

 あまりに整備されていて、「退屈した」という不謹慎な声もあるかも....
 しかし、絢爛たる新緑のカーテンが眼を癒し、都会では例を見ないと深い森林からの風が心をなごませてくれます。
思索にふけるのにもいいコースです。
所要4時間以上かかる、かなりの長距離です。市内グルグルとはいえ足が張るかもしれません。
by ktokuri | 2005-05-05 17:00 | ウォーキング | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : https://ktokuri.exblog.jp/tb/1707195
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by settuya at 2005-05-07 01:50
若草山って、奥が深いんですね。知りませんでした。

幼少の頃に悪ガキが数人で若草山の上から走り降りる競争をしました。
下り坂というのはけっこう勢いがつくもの。
途中で加速も付いてこける以外に停まりようがないことに気が付いた某A少年は大声で麓にいるお母さんに助けを求めたのであります。
○木さんという同行の近所のお母さんが前に立ってくれてどどんと体ごと掛け落ちてきた某A少年を受け止めてくれたのでありました。
命拾いをしたのでありました。

それ以来のトラウマで体格の良い女性に弱いそうですわ。
ちゃんちゃん(°°)☆\(^ ^)バキッ! ほほほほ

若草山というとこの話を思い出します。
Commented by moo_yoshi at 2005-05-07 09:28
若草山も子供の頃に遠足で行ったきりですが、今回の写真を拝見すると、思わずお訪れてみたくなります。
雄大なスケール感が大画面の迫力でせまってきますね。
Commented by ktokuri at 2005-05-07 10:03
>摂津屋さん
 楽しいお話ですね。ご披露ありがとうございます。
 ちょっと不安になっているのですが、「若草山」と聞いてワクワクする年代って
 それなりの歳なのかもしれませんね。もちろん私を含めてですが。
 とても良いところなので、ぜひまた、合う時期に行きましょう。

> moo_yoshiさん
 写真サイズで勝負しているんですわ...世の中では「こけおどし」とも言いますが。
 でも、ある一定のサイズがないと、なにかせこい描写になりそうで..(^^;)
 
Commented by 前田恭厚 at 2009-07-27 18:49 x
コースの地図はありませんか?
Commented by ktokuri at 2009-07-27 21:43 x
前田さんこんにちは、地図は2006-11-07の記事のリンクから
私の設定したgoogle-mapデータがあるくらいでしょうか。
市販のコースガイドでもあることはあると思うのですが。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ゴールデンウィークに見た花 【六甲山系】東お多福山登山口 >>