街角の花
 昨日の疲れ?ストレス?で、私も本日は家に引き籠もり、音楽を聴きながらWebサーフィン(死語)したり、
 昼間っからギンギンに冷やした白ワインを飲みうたた寝状態。
今日はパソコンのホルダーの中の画像をアップして誤魔化すことにします。
 友人のブログに街角の花が次々に紹介されています。私も少しやってみようかなと...
c0039413_22184369.jpg

 最初の写真は大阪の中之島公園の花壇。春も盛りで、団体行動というか、グループで美しく咲いているイメージです。
 一本一本はすごい花ではないのだけど、若々しい力を感じます。
 女性で言えば高校生、女子大生のチアガールチームというところでしょうか。
c0039413_22213283.jpg

 これと好対照なのはこの神戸ハーバーランドでみつけた花壇。
 こちらは、妖しいというか、すごみのある花が美しいというか毒々しい雰囲気を振りまいています。
 花壇を手入れしている人には恐縮ですが、ちょっと「毒キノコ」みたい。
 女性でいえばネオンの街に咲くマダムという感じです。
 たまにしか花は撮らないので、ちょっとこれから気をつけて観てみようかと...
                                         E-300 14-54㎜ f2.8-3.5
 
by ktokuri | 2005-04-29 22:27 | 街角ウオッチング | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : https://ktokuri.exblog.jp/tb/1640539
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by moo_yoshi at 2005-04-29 23:05 x
花写真、色の組み合わせが綺麗です。
白い花も綺麗に描写されてますね。
Commented by obakataityo at 2005-04-29 23:46 x
色の鮮やかさが目に刺さりますね。
街の中での花を探し歩くのも愉しい季節です。
Commented by ktokuri at 2005-04-30 00:48
ご存じのように花は滅多に撮らないモチーフです。下手の横好き...

 昔の仕事で広報関係してましたから、私の一番の得意は本当は人物写真です。
肖像権の関係があるからブログには載せられないし、最近は撮らないのですけど..
でも、女性の写真は、花と同じく苦手というかあまり好んで撮ったことがないです。
仕事ではたくさんの人撮りましたけど。ほとんどおじさんか子供。
子供の写真は一番得意で、各社新聞によく載りました。教育関係の雑誌が本来の仕事でしたから。

 女性というと女優の栗原小巻、名取裕子とか撮ったことはあります。
グラビアではなくて、雑誌インタビュー記事の写真。
モノクロでニコンFM2..栗原さんは気に入ってくれて、あとで写真を他のパンフに使ってくれました。

 人物はやはりモノクロです。でも花はカラーですね。
ときどきつまみ食いに花を撮ってみようかな...そうすると50㎜マクロが欲しいなあ。
 なんて怖いこと考えてます。

Commented by obakataityo at 2005-04-30 01:36 x
50mmマクロ、良さそうですね。行くべきではないかしら。
などと思ってみたり。
Commented by ktokuri at 2005-04-30 07:42 x
 うーむ、また後ろから押す手が...怖い。
 しかし、オリンパスデジカメの掲示板を見ていると、昔からのネイチャー写真の流れで
 色々と素晴らしい花々の写真をとる方がいらっしゃって、観る側に立って感心します。
 このみちはこの道で大変な世界のようですね。
 女性専科でも、周囲の友人は人生かけてがんばっておられるし。

 私は暢気にスローライフの世界で、路傍観察の一環で撮るのがせいぜいでしょう。
それも楽しいことだし....
 レンズは今は予算がないので、コツコツ貯めることにします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 【JR新長田駅北】「あみざき」の鯛飯 「人生は涙の泉」 >>