【西代】ル・プロンク -Le Plonk-(イタリア風ワインバー)で小皿料理はいかがでしょうか
 山陽電鉄西代駅は、かっては高架の構造でした。しかし、阪神淡路大震災で大きな
ダメージを受け、地下駅に変貌しました。私たち現地住民は、昔の、階段をブツブツ
文句言いながら歩いて上がっていた、風通しの良い旧駅のホームを懐かしく思い出し
ます。
c0039413_19075664.jpg

 新しい西代駅の階段を上がって、西側に出るとすぐに別の下りの階段をみつけるこ
とができます。あるいは、地下駅からのエレベータを出て、西に行くとすぐに目に入
るお店があります。いずれもこのお店の顔です。
c0039413_19094754.jpg
c0039413_19105551.jpg
 駅近の交通至便さ、そして県立文化体育館から数分の位置にあることもあり、昼のランチタイムは、
スポーツ教室参加の女性や近所の人たちで賑わっているようです。
おしゃれなお店の雰囲気と、女性のみのスタッフ(時には男性のアシストもあるかも?)
の愛想の良さも人気の秘密でしょう。

c0039413_19104564.jpg
小皿が魅力的なだけに、前菜の盛り合わせもお薦めです。野菜中心(これ)とお肉中心のものとがあります。
c0039413_19105085.jpg
ウルグアイのワイン。ラベルが可愛いですね。
 夜は少し落ち着いた感じ。このしっとり感の中で、タパス(小皿)料理とワインを楽しむのが、普段使いでしょうか。
c0039413_19124039.jpg
c0039413_19130330.jpg
ピザやパスタももちろんあります。
c0039413_19132424.jpg

 本格的に食べたい人にはお肉料理も選べますよ。
  とにかく、駅から近いのが魅力ですし、居心地も良いです。

ル・プロンク -Le Plonk-(イタリア風ワインバー)
神戸市長田区御屋敷通2-6-17
078-641-8807
11:30~14:30(L.O.14:00)
17:30~23:00(L.O.22:30)
月曜定休(ランチはやっているみたい)





# by ktokuri | 2017-04-20 19:33 | グルメ
【新開地】こだわりや隠れ家(居酒屋)で友人に快気祝いにつきあってもらいました
 神戸の街で一番シュールな場所というと何処でしょう? 色々な場所が候補に挙がることでしょう。
神戸港の倉庫街、JRの高架商店街、高速神戸から新開地の地下街。そして新開地商店街。私のセンスならこんなところでしょうか。
 レトロな雰囲気とともにモダンな雰囲気もあり、良い意味での街の雑然さも魅力です。
 今月、大腸にポリプがあって、1日入院して簡単な内視鏡手術しました。
 しぱらく禁酒を余儀なくさせられましたが、お医者さんに解禁してもらって早速....しばらくは色々なお店に行きそうです(笑)
 多くのお酒飲みが新開地が好き。私もそのうちの一人です。
それでもっとも新開地らしいお店を目指していくことに(笑) 



c0039413_11145417.jpg


 JR神戸駅か西へブラブラ歩いて行く、そこそこの時間で新開地の商店街へ(→動画あり)

その下にこのお店はあります。
c0039413_11152504.jpg

 お店には「離れ」という別室があり、今夜はここに。
c0039413_11152831.jpg

メニューは、圧倒されるほど多彩です。本日のお薦めだけでこれだけ。
本編のメニューも凄くて焼き物だけで3ページもあります。


c0039413_11145917.jpg

c0039413_11160296.jpg
c0039413_11160516.jpg
牡蠣のアヒージョ。流行のものも取り入れていて。
c0039413_11162208.jpg
ワインも廉価でたくさんの種類があります。
c0039413_11160048.jpg
ハラス。
c0039413_11153182.jpg
桜肉のカルパッチョ。

c0039413_11145717.jpg
煮穴子も大きい。
c0039413_11161819.jpg
アヒージョは美味しいので、トラフグのものも食べてしまいました(笑)


とにかく、安くて美味しいメニューがあって、それが素早く出てきます。
新開地というと、玄人好みの老舗居酒屋も多いのですが、こういうお店もまた良しです。
ときどきはこちらまで足を運びたいものだと思いました。



こだわりや隠れ家(居酒屋)
078-511-8877
神戸市兵庫区新開地1-4-26
17:00~24:00

# by ktokuri | 2017-04-15 12:10 | グルメ