<   2013年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧
【元町 Akari】おともだちの誕生日の前日に、お祝い(笑)
先日、いつもお世話になっている友人の誕生日をお祝いしました。
いつもの元町のAkariさん。
正確に言うと、飲みに行くと決めた後、実は誕生日だと聞いたということなんですけど(笑)

まあ、厳密にはお訪ねした日は前日なので、誕生日当日はまた、盛大にお祝いしてもらえばいいのでしょう。

c0039413_138082.jpg





 空豆と海老のかき揚げ。ぱりっとしてます。

c0039413_138334.jpg





 牡蛎のアヒージョ。京都のサントレスとは違って、端正で豪華な牡蠣を使ってます。

c0039413_138661.jpg





 佐賀牛のステーキ。これはいつも頼んでしまいます(笑)

c0039413_1382314.jpg






 明石鯛の土手鍋ご飯。

c0039413_1383049.jpg




 最後にお祝いでドルチェをいただきました。ありがとうございます。
 ちょっとこの雰囲気は可愛すぎる気はしますが(笑)
 心配りうれしくいただきました。
c0039413_138482.jpg



Sony DSC-RX100


by ktokuri | 2013-02-16 13:26 | 人間模様 | Trackback | Comments(2)
【京都烏丸六条】キッチン カンラで京野菜をちりばめた料理を
c0039413_10571212.jpg


お仕事がらみで、京都に出かけました。
前日からの泊まりで、朝、東山三十六峰を眺めました。仕事の合間の一息。

c0039413_10584957.jpg

この日はオフにできたので、黒谷さんへ出かけました。

c0039413_1101886.jpg

 前夜は烏丸六条のカンラさんへ。近くの気軽に美味しいものが楽しめるサントレスもあるのですが、この日はお仕事がらみでもありますので、少し張り込んで。
 ワインは丹波ワインをいただきました。

c0039413_1133311.jpg

 女性客が大半です。おっさんたちはちょっと浮いてしまいます。

c0039413_1163042.jpg

c0039413_116269.jpg


 食前の絞りたて野菜ジュースと黒ゴマのグリッシーニをまずいただきます。
 これがいつものスタートですが、美味しいです。

c0039413_1184784.jpg


旬野菜の菜園風サラダ。器のフォルムの美しさが目に優しいですね。

c0039413_1193226.jpg


c0039413_1194835.jpg


冬の海の幸をライムマリネで。甘エビ・ホタテ・イクラ・サーモン・赤貝のセビーチェ
 華やかながら優しさのある味わい。

c0039413_11113276.jpg


酒処 京都の酒粕に漬けた京黒地鶏と牛蒡のガランティーヌ。黒山椒風味。
輪郭のきりりとした味。凛々しいお皿で、ここで一区切り。

c0039413_11121044.jpg


冬の味覚 タラバ蟹の一本焼き。三杯酢のジュレとともに。
メニューの千両役者というところでしょうか。目をひく、後をひく味わい。
 
c0039413_11125163.jpg


丹波牛リブロースと早採りホワイトアスパラガスの炭火焼。カンラ風すき焼き。
これはとりわけ美味しかったです。私、すき焼き風の味つけは大好きなものでして(笑)

c0039413_11132741.jpg


c0039413_11133811.jpg


 汁物がついてくると、ほっとしますね。京都らしいうすくちで。

c0039413_11135267.jpg


 デザートも手抜きなし。しっかりとして、ちゃんと存在感があります。

c0039413_1117853.jpg

 お店はほっとする空間。和らぎがあります。本当はこのホテルカンラに泊まりたいのだけど、仕事用事でそうもいかず......

 ここは1シーズンに一度は訪れるお店。ランチがお得で行き始めたのですが、今は夜も楽しみに。
五条、六条はあまり知られていない美味しいお店がたくさんあるので、近くまで来ると行き先に迷ってしまいます(笑)

ザ キッチン カンラ (THE KITCHEN KANRA)

075-344-3815
京都市下京区北町185
11:00~14:00 ランチ
14:00~17:30 カフェ
17:30~21:30 ディナー
無休
by ktokuri | 2013-02-13 12:30 | グルメ | Trackback | Comments(0)
【小浜】年に一回の東寿しを楽しみしてます
これも昨年のことになるのですが、福井の小浜に行きました。
一番本当の目的は東寿し。

c0039413_10323853.jpg

 魚を3つ書いて、新鮮の「鮮」。新しいと読むのだと思います。

c0039413_10335092.jpg

この地の旬の魚のお刺身とお寿司をいただくのが楽しみで。

c0039413_10343441.jpg

c0039413_10341538.jpg


穴子、はまち、のどぐろ、小鯛酢じめ、鯖
c0039413_10345584.jpg

c0039413_10353799.jpg

c0039413_10352656.jpg

c0039413_1036637.jpg


c0039413_10362350.jpg


そして、お寿司....

c0039413_10375878.jpg


c0039413_1038979.jpg

c0039413_10382386.jpg


c0039413_10384672.jpg


c0039413_10385639.jpg


c0039413_1039676.jpg



三方五湖の東、久々子湖ほとりの早瀬で、早瀬浦の酒蔵を見学

 

c0039413_10401531.jpg


c0039413_10421086.jpg


c0039413_11241349.jpg


c0039413_10462041.jpg



それ以外にも、京都~小浜までの道のり、鯖街道を散策。

c0039413_10445811.jpg


c0039413_10453541.jpg



神戸からなら、日帰りでちょうど良い距離感覚です。
親しい友達とゆっくり旅したい路程です。


東寿し
0770-53-0234
福井県小浜市駅前町6-31
電話での予約をお薦めします
by ktokuri | 2013-02-09 10:47 | グルメ | Trackback | Comments(5)