<   2007年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧
京都で魚の眼レンズを試す
 暑い夏もやっと峠を越えた感じのこの二日ほど...まごまごしていると冬の足音が聞こえてきそうです。こうしてはいられないと,京都に出かけました。行かないと果たせない用事もあったのですが...
c0039413_1243942.jpg

 幸い,京都在住のmoo_yoshiさんに途中で合流していただけたので,久しぶりに楽しい写真談義をしながら京都のまち中をブラブラしました。
 今日,試してみたかったのは,先日,ひょんなことから目に入って,入手した Zuiko Digital ED 8mm F3.5 Fisheyeです。
c0039413_12432268.jpg

 東本願寺の門前に咲いていた曼珠沙華。このレンズは接写には2cmまで寄ることができます。
c0039413_12433578.jpg

 錦市場の川魚屋さん。私の好きな鯉のうま煮が目につきました。これ食べたいなあ。
c0039413_1244865.jpg

 同じ錦市場の,和菓子屋さん。小さなお菓子がおもちゃのようで人気。
c0039413_12442510.jpg

 私は川魚が好きなので,ついついこちらの方に目がいきます。鮎もまだ売ってますね。すっぽんも。
c0039413_12444420.jpg

 錦市場にある包丁・金物屋さんの有次。
 地金を打ち出したビアマグでビールが飲みたい(°°)☆\(--メ)バキッ!
c0039413_12445823.jpg

 遠近感をうまく使うと,錦天満宮のモウちゃんも映えるようです。
c0039413_12451271.jpg

 立ち飲みやさんが魅力的に見えるのは,撮り手の心が籠もっているのか?レンズの力か?
c0039413_12453971.jpg

 接写をしながら,周辺を入れる―― なんていうこともできるのがこのレンズのよいところ。世の中曲がってはいますが(^^;)
 新京極です。
c0039413_12455218.jpg

 カメラを引いたディスタンスではあまり「魚眼」の違和感がありません。円山公園にて。
c0039413_1246754.jpg

 円山公園の「いもぼう 平野屋」の門構え。曲がり方もこれぐらいなら...
c0039413_12461849.jpg

 屋台とか,夜店の細々としたものを写し取るのに向いてますね。
c0039413_12462823.jpg

 この日の京都は曇天で涼しかったです。写真日和とは言えませんが,これはこれで楽しい感じ。

 この魚眼レンズ,世界が曲がって写って,私の視覚に忠実かもしれません(笑)。
曲がるのがいやなら,Olympus Studioという別売のソフトやフリーウェアのPhotoShopプラグインを使って,超広角レンズ風に変形処理をパソコンソフトで行う方法もあります。ブログていどなら,気にせずに使えそうです(この件は興味が有れば裏木戸を参照してみてください)

細かいものをザーっと写すのに向いているので,変形さえ気にしなければとても情報量の多いレンズです。
 狭い居酒屋さんの中を写すのに最適かもしれませんね。
早速,取材に行かなければ(°°)☆\(--メ)バキッ!

Olympus E-500


by ktokuri | 2007-09-30 13:04 | 少し足を延ばすと | Trackback | Comments(14)
【三宮 北】 レプロットネロ (イタリア料理) で残暑疲れをとる 
 暑い,熱いといいながら,なんとか暮らしているという感じの日々ですが,皆さんはいかがでしょうか?
 涼しいオランダの記事ばかり書いていると,なんか疲れが出てしまって,暑気払いにイタメシ屋に行こう...
と仕事仲間の(昔の)おねえさん(^^;)を誘ってレプロットネロに出かけました。
 このメンバーだと,いつも傷のなめあいのようで,もう一つはつらつとした雰囲気がないのですが,まあ,気持ちの低下もまだ続いているしなあ。
c0039413_191320100.jpg

 ここは南イタリア料理ですから,シシリアの太陽のイメージで暑くても平気(嘘)...
c0039413_19142872.jpg

 いつぞやと同じオードプルです。シシリアの赤ワインを注文したらついてきました。
c0039413_19151666.jpg

 これが本来注文したアンティパスト・ミスト。やはりシーフードが得意なお店の組み立てです。
c0039413_19165852.jpg

 ここのパンもオリーブオイル付けて食べるとグットですね。
c0039413_19182217.jpg

 私が食べたかったのは,これ。ここのピザ,マルガリータはとても気に入ってます。
モッツァレラチーズの後口の食感がよくて,私の定番メニュー。
c0039413_1919309.jpg

 ウニのソースの平打ちパスタ。これも好みです。海の香りがひたひたと...
ただ,この感じだとどのお皿も白ワインがフィットだったかも。
c0039413_19411416.jpg

 そして,ちょっとひねった選択で,スペアリブ。これは赤ワインにぴったりの香ばしさです。
c0039413_19362265.jpg

c0039413_19363652.jpg

 ドルチェはジェラートを選びました。そして〆はエスプレッソです。
 少し元気になりましたが,やはり暑さはその後も続き,また気分転換が必要のような(°°)☆\(--メ)バキッ!

レプロット・ネロ
11:30~14:30(L.O)
18:00~22:00(L.O)
神戸市中央区下山手通2-12-6 ループトア・イースト1F
078-392-5541
by ktokuri | 2007-09-25 19:42 | グルメ | Trackback | Comments(4)
【王子公園】 摩亜爺 (中国料理)で 二晩にわたり贅沢を味わう
 先日,友人の写真展の打ち上げで,まず1回。それに職場の方をねぎらう小宴で1回,贅沢にも数日のうちに2回も王子公園の摩亜爺さんでごちそうをいただきました。
 ここのお料理は,私の中華料理の宴のイメージを一掃するほどクリエイティブなメニューです。ぜひ,おまかせのコースで楽しまれることをお奨めします。お値段もとても良心的でまたこれがうれしいのです。
 どのお皿もおいしいのですが,少し写真が多くなりますので,メニューからの抜粋です。

c0039413_1826030.jpg

 棒々鶏 花椒茄子 バンバンジー 茄子の蒸物四川風味
 茄子の夏の味が,口の中に広がるととても元気が出てきます。そして鶏の楽しみ。
c0039413_18241013.jpg

鳳城滑鮃魚  ひらめの刺身広東ソース
 ああ,これはもう涎ものです。中国の白酒とともに楽しみ,うれしい限りです。
c0039413_18283031.jpg

 椒塩排骨 スペアリブの唐揚げガーリック風味。 唐揚げのスペアリブ。いい感じです。口当たりがうれしい。
c0039413_18302737.jpg
 
 清蒸鮃魚  ひらめの姿蒸し
 そして,平目の蒸し物。「いい平目が本当に久しぶりに入りました」とおっしゃるだけあって,素晴らしいものでした。味の爽やかさと濃厚さの双方が感じられるお皿です。
c0039413_18321959.jpg

 炒空芯菜 くうしん菜の強火いため
 摩亜爺さんのお客さんなら,これを楽しみにする人も多いでしょう。素材も素晴らしいのでしょうが,ご主人の技の冴えに感心するお皿です。
c0039413_1834448.jpg

椒塩洋茸 マッシュルームの唐揚げ
 そして,これもこのお店の看板料理のマッシュルームの唐揚げです。特性メジャーまでつけていただいて,感謝です。
c0039413_18351678.jpg

 こんな凄いサイズのマッシュルーム。家庭では食べられませんね。
c0039413_18361968.jpg

 それを,ご主人が生で切って出してくださいました。これがまた複雑な味わいが感じられて,とても美味しい。
c0039413_18371459.jpg

 南京肉片 ばら肉と南瓜の炒め物
 しかし,この日に一番感動したのはこのお皿でした。舌で感じる味が,極彩色といいたくなるよう,押しの強いきらびやかな感覚。これは参った。
 
c0039413_1840728.jpg

干貝絲瓜  かどへちまの干貝柱に込み
 そのきらきらした味のお皿のあとは,清楚なやさしい味。「へちま」といいますが,こんなものだそうです。
c0039413_18413731.jpg

 きれいな野菜ですね。味も清楚な感じでいて,貝柱の味付けが深い味でした。
c0039413_18424398.jpg

 焼餃子
 そして,これまたこのお店の素晴らしい一品。タレが不要の餃子。なんと豊かな味の餃子でしょう!!
c0039413_1844283.jpg

 そして,焼きそばとそのレタス巻き。ひらめの蒸したときにでるお汁を楽しんでもらおうというご主人の工夫です。これもありがたいです。
c0039413_18471074.jpg

 デザートはマンゴプリン。なんと爽やかなあじでしょう。 
 
 美味しいものをいただいて,しあわせなひとときでありました。


 そんな満足の夜から僅か二日ほどして,また摩亜爺さんに出かけました。実はこちらの方が先にスケジュールが入っておりました。職場のメンバー二人と一緒に出かけましたよ。
c0039413_1851831.jpg

 摩亜爺さんのご主人の素敵なはからいで,2つの夜のメニューは「これは食べないと残念」というものだけ,ちゃんと重複して,あとは素敵に変えていただいて堪能いたしました。
 この,おもてなしいただいた心がとてもうれしかったです。
c0039413_18515235.jpg

c0039413_1852951.jpg

 エビマヨも,鯛もあばら肉も,素晴らしかったです。それ以外に百合を素材にしたものや揚げ物などとても 美味しくいただきました。写真の掲載枚数がつきましたので,割愛が残念ですが....

 美味しい中華三昧で,少しへこんでいたのが少し元気に...ありがとうございました。
 ちょっと残念だったのは,愛用のIxy君が手元にないので,グルメ写真には不慣れなRicoh GR-Digitalで撮影させていただいたことです。いつもより,少し本物の美味しさが撮れていないかもしれません。


摩亜爺
神戸市灘区城内通2丁目5-18
078-801-1511
水曜日休
11:30~PM 2:00、17:00 ~21:30
by ktokuri | 2007-09-19 18:57 | グルメ | Trackback | Comments(4)
【神戸各地】 最近の昼ご飯
 旅行以降,色々なお店,レストランで食事をしましたが,とりあえず,最近の日々のお昼どきの食事の紹介です。

 仕事の車で移動していてちょうどお昼時になると,タイムズに車を駐めて,B級グルメ。
c0039413_1841665.jpg

 うなぎの蒲焼きが三切れ入って,結構,食べ応えがあります。気軽な雰囲気のお店で焼き加減もなかなかよろしいです。
湊川で車を駐めるときには,ここは有力候補です。

うなぎのかもじま
神戸市兵庫区新開地1丁目4-21
078-511-4147



 勤務先から歩いてブラブラ。北神急行の谷上駅近くまで歩くと,なかなかモダンなお好み焼き屋さんが。
c0039413_18445957.jpg

 ネギ焼き食べて...でも昼休みだからビールは飲めない。不完全燃焼な私(^^;)

てこてこ
神戸市北区谷上東町7-17
078-583-8022
平日11:30~14:30、17:30~23:00
土日祝11:30~23:00
水曜休



 仕事で北へ北へと車を飛ばして行くと,神戸も北の端。そこで昼ご飯となると選択肢は他にない!という気合いで,やはりここになります。
c0039413_18473211.jpg

 ひやあつに,半熟たまごの天ぷら。 これが私にはうれしい組み合わせです。もちろんうどんができる前に,マイタケの天ぷらをかじかじしてます。
これでビールが飲めれば(°°)☆\(--メ)バキッ!

いわしや
西宮市山口町下山口3-12-20
078-903-3981
11:00~(麺が売り切れまで)
水曜定休



 三宮で会議があって,その後,食事。あっさりした味を求めると,お寿司もいいかなと。
c0039413_1850711.jpg

 ここの昼の定食は,ありがたいです。食べ応えもそこそこあります。ランチといえど,お店の丁寧な対応もとてもうれしいです。

真之助
神戸市中央区北長狭通2丁目11-5 グランドコースト5F
078-321-4745
11:30-14:00
17:00-22:00
水曜休
by ktokuri | 2007-09-13 18:52 | グルメ | Trackback | Comments(4)