<   2007年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧
【北区 箕谷】 いけや食堂の定番
 最近、忙しいので体調を崩さないようにしっかり食事をとってます。
昼ご飯もダイエット食をやめて、外食に。おかげで体重アップ(°°)☆\(--メ)バキッ!
 一番頻繁に行くのはいけや食堂だけど、この食堂の多彩なうどんメニューから一つ選ぶのは至難の業です。
 その中で私はこれが定番。
c0039413_14332685.jpg

 玉子丼とミニ生醤油うどんのセット。いつもながらに感心する卵の爽やかさと、切れ味のあるこの食堂の生醤油型のうどん。
これがセットで割安なのですからお奨めです。
へたにカツ丼などにすると、カツがノイズになってもったいない。やはり玉子だけの潔さがお奨めです。
c0039413_14381633.jpg

 冬のお奨めというと、私はかまたまうどんもいい感じかと...最初は鰹節が気になりましたがこれもこれで美味しい。
個人的には、いわしやさんのかまたまが、私の日常生活でふれられる中では一番と思いますが、これもなかなかいけます。
 おなかが空いているときにはトロロご飯もセットします。また太るけど....

Canon Ixy900is


いけや食堂  
神戸市北区山田町下谷上箕谷16
078-581-0061 
水曜休 
11:00~22:00 
by ktokuri | 2007-03-31 14:42 | 個人生活 | Trackback | Comments(4)
雨の京都をブラブラしてました
 昨日は、お友達の摂津屋さんが作品を出品していた展覧会を観に京都まで...
 すでに春めいた京の街は素敵でしたが...
c0039413_921263.jpg

 ブラブラ歩いてあいにくの雨で、傘を持ちながらの撮影で、カメラが右に傾いたり左に曲がったり(°°)☆\(--メ)バキッ!


 JR京都駅で電車を降りて、傘をさしながら高瀬川方面を北上。
c0039413_9222749.jpg

途中で今後寄りたいホルモン屋さんの位置を確認してから、木屋町方面のいろいろなお店構えを観ながら街歩きを楽しみます。
c0039413_9232510.jpg

雨の日ですから、できるだけアーケードも利用して会場方向へ進みます。古川町市場なんて久しぶりでした。
c0039413_9251819.jpg

 そして、いよいよ本題の展覧会へ。立派な作品がそろってました。ちょっとごつい感じ(サイズとは別にしても)。
その中で摂津屋さんの作品は可憐な雰囲気でなかなか良かったです(お世辞ではなくて本当に..)。
c0039413_9294436.jpg

 そこから摂津屋さんを囲むように友人数人でブラブラ一時間ほど西南方向に歩いて、高倉蛸薬師のピザ屋さんに行きました。
 
c0039413_9305964.jpg

 ピザは美味しかったです。他のものも結構いけましたが、もう少しデリカシーが欲しいところもありましたけど。まあ、宴会用に選んだのでこれで満足...肉料理は総じていけましたね。


 
c0039413_9315176.jpg

それにしても心配は桜がいつ開花するかです。京都で花見を4月1日に企画していたのを4月8日に延期したのですが、これはちょっとやばいかも。
 すでにここそこで咲いているのを見かけました(^^;)。

Canon Ixy900is(一部にolympus E500 11-22mm


by ktokuri | 2007-03-25 09:34 | 街角ウオッチング | Trackback | Comments(10)
【王子公園】 摩亜爺 (中国料理)で 牡蠣のシーズンの締めを行う
 すっかり春めいてから紹介するのもちょっと気がひけるのですが....(^^;)かなり前のこと。
 私たちにはすっかり定番化した、四季折々の摩亜爺さん詣。冬のページのテーマは「牡蠣」でした。
 今回は友人のfujikoさんが、写真展に力作を展示されたのでそれのお祝いを機会として行かせていただきました。とても素敵な作品でしたね。
c0039413_15355313.jpg

 私は牡蠣が大好き。この冬は広島に食べに行こうとしたのですが、同行者無く挫折しました。広島や福岡にはお友達を作っておかなくては....ここの牡蠣は「横綱」と呼ばれるジャンボサイズ。瀬戸内海の屈指の牡蠣です。
c0039413_153743100.jpg

 味わいも2種類...うーむ、これが食べたかった!!
c0039413_1546373.jpg

 牡蠣とともにこのお店に来たらいつもお顔を見ないと..と思うのが巨大マッシュルームです。
これの揚げ物が大好きでたまりません。
c0039413_15475711.jpg

 そして、ヒラメのお皿。ああ、なんとまあ摩亜爺さんの王道のメニュー。そう、今日はお祝いの席ですからね。やはりこのお店の一番の名士たちに登場してもらわねば。
ヒラメという魚は世の中できわめて高い評価を受けてますが、私はそんなに特別扱いではないのです。でも、ここのヒラメはとても美味しい。素材に甘えない、素材をさらに生かして羽ばたかせる味。
c0039413_15492299.jpg

 花の菜の炒め物....ええと花はたしか百合でしたっけ...もう一度食べないと思い出せなくて(°°)☆\(--メ)バキッ! 単に風雅なだけでなくてしっかりした味わいでした。これはお奨め。
c0039413_15513339.jpg

 次には再び牡蠣に戻ってクリーム系の味にしろ菜、甘すぎずこれが牡蠣にまた似合いです。
c0039413_1557671.jpg

 うーむ、ここで餃子です。これが美味しいですよ。口の変化がとても素敵。
c0039413_161945.jpg

 摩亜爺さんにも豚まんあるんだ...と勢いで食べましたが、これはまた中が手がこんでいて、餃子と次のメニューとの間で、ちゃんと光を放ってます。また食べたいな。これ。
c0039413_1625992.jpg

 実は先日、他のところで大根餅を食べたのですが、この大根餅とは「似て非なる」という言葉がそのままでした。摩亜爺さんのところのこのお餅、餃子→豚まん→...と進んでもまるでかすむことなくすばらしい印象を残しました。またぜひ食べましょう。
c0039413_16389.jpg

 そして、これはたぶん牡蠣と同じ瀬戸内市周辺でとれたイチゴではないかと思うのですが、イチゴってこんなに綺麗で存在感のあるフルーツだったんだ...と驚くお皿でした。
 今回は紹介しませんでしたが、ここの白酒にもあう味
 美味しい料理にすっかり幸せになってしまいました。

Canon Ixy900is



それにしても遅れてもう何ヶ月もたちましたがfujikoさん、出品おめでとうございます。お疲れ様でした。

摩亜爺
神戸市灘区城内通2丁目5-18
078-801-1511
水曜日休
11:30~PM 2:00、17:00 ~21:30

 摩亜爺さんのブログ見てたら穴子も美味しそうですね。また行きたいなあ。
by ktokuri | 2007-03-20 16:10 | グルメ | Trackback | Comments(7)
【新開地】 じゃじゃうま (焼き鳥)
 焼き鳥というと結構、ひと様々、塩味が好き、たれ焼きが好き...と好みも分かれます。
そんな中で、私が好きな焼鳥屋が多いのは神戸駅~新開地のゾーンです。三宮~元町ではあまり好きな味に巡り会ったことがありません。
 たれ焼きのお店で気に入っているのはここです。ただ、焼き鳥というよりも他のメニューが抜群に旨いということで、必ずしも公平な判断ではないかもしれませんけどね。焼き鳥の通ではないので勘弁ください。
 先日、ゆえあって新開地の飲み屋さんで人捜しをしにグルグル。疲労困憊してこのお店に入りました。
くたびれていたのでぞんざいな写真でお許しください。
 
c0039413_18315681.jpg

 焼鳥屋さんの常ですが、お店は目立たない路地の奥にひっそりあります。そして少人数しか入れなくていつもいっぱい(^^;)
 
c0039413_18331468.jpg

 ここではまずわさび和えです。私は鳥の「なま」系のものは本当はやや敬遠気味なのですが、ここのを食べるとそんなことは言ってられません。鮮烈な鳥の深い味が..
c0039413_1835996.jpg

 鶏のたたきというのも他ではまあ好んで食べないでしょう。しかし、ここでは事情が違います。ウーム、他の店とはまるで違う味。
c0039413_18361578.jpg

皮も美味しいです。ちょっとカロリーが心配ですがついつい....いってしまいます(^^;)
c0039413_18402859.jpg

c0039413_18363263.jpg

 もちろん、普通の串焼きも旨いです。酒もなかなか旨いものがそろっていて、お値段もお手頃、リーズナブルです。
c0039413_18371997.jpg

 美味しいのは鶏だけではありません。美味しいと言われる焼鳥屋さんにはたいてい、違う自慢メニューがありますが、ここのはこれまた美味しいです。山芋で作ったお好み焼き風の一品。

Canon Ixy900is


じゃじゃうま
神戸市兵庫区下沢通1-5-2
078-576-9001



 先日から、仕事のトラブル→パソコンの故障→風邪ということで、記事が滞ってしまいました。
ネタはいっぱいたまっているので申し訳ありません...そのうち挽回します。


 
by ktokuri | 2007-03-17 18:44 | グルメ | Trackback | Comments(6)
【京都 北山】宝ヶ池~修学院~出町柳
 昨日、moo_yoshiさんにご一緒いただいて京都の街をブラブラしました。
街歩きというよりも野山歩きに近いコースかもしれませんが...
c0039413_8364671.jpg

  地下鉄で北山駅まで行き、深泥ヶ池方面を進み、宝ヶ池付近をぐるぐる歩き、修学院から白川通を南下して、疎水沿い移りさらに南へ、百万遍から地下鉄今出川駅まで西に行くコースです。

 もちろん、最初は腹ごしらえから。進々堂の北山店
 ここのお店は、清潔なお店の雰囲気とアルバイトのお嬢さん方の接客がキビキビしていてしかも優しいのとで、いつもお客さんいっぱいの人気店。
 ランチでは自分の好きなパンをいくつか選べるシステムがあって、その後の行動計画に合わせたカロリー摂取ができるのもお奨めです(^^;)さて、どれをとるかなあ。
c0039413_844191.jpg

 私はガーリックに、クロワッサン、明太子、セーグル・オ・ノア..珈琲もおかわり自由で味もなかなかいけます。
c0039413_8463392.jpg

 そしてカツレツがついてます。これもパンに似合う味付けで、お店のポリシーを感じます。
c0039413_85567.jpg

 さて、そこからブラブラ北上すると五山の送り火の「妙法」の山腹の東側に出ます。
そして、さらに進むと宝ヶ池の公園がみえてきます。ここには1966年に日本が当時全力をあげて作った最初の国際会議場というわれる国立京都国際会館があります。真偽のほどは定かではありませんが、在来線の京都駅に新幹線が停まるのはこの会館が建てられる計画があったことが最大の理由になったとか聞いたことがあります。007の映画にも出てきますね。
ちょうど梅が見頃でした。京都でも北の方ですからね。少し遅めの開花でしょう。
c0039413_923831.jpg

日本庭園というとお約束の池と鯉ですが、ここでは宝ヶ池をうまく使ってます。
c0039413_912154.jpg

c0039413_92199.jpg

 ここから、騎馬警察厩舎や公園道をブラブラして、緑の風にあたります。このあたりは比叡山が借景になって、春は優しい光景ができています(冬は厳しい雰囲気になりますが)
c0039413_9243489.jpg

 そこから山裾のお寺や住宅街を抜けていくと、おもしろい看板がいくつか目につきました。
c0039413_919355.jpg

c0039413_9281341.jpg

うーむ、奥が深い....(^^;)

そして、一乗寺まで出てくると、これも京都観光地では「きわもの」の一乗寺下り松。
c0039413_9293348.jpg

近くには八大神社があり、宮本武蔵の銅像もあります(^^;)

そこから白川通を南下。このあたりは○○年前に私が住んでいたあたり...
北白川別当町あたりまで来たところで疲れたので、少し東側に道を上がって紅茶専門店のノリ'ズ ティーハウスに。久しぶりですわ。ここ以前はよく行きました。かわいらしいお店の雰囲気と焼き菓子が美味しいのがチャームポイントです。このお店の隣の四川料理店も美味しいのです。
スコーンと暖かい紅茶をいただきたかったのですが、昨日は5月の陽気で、ずいぶん歩いてきたので、アールグレーのアイスティーを飲みました。
c0039413_945478.jpg

冷たいものも美味しいのですが、暖かいものと焼き菓子に少し心残り。
そこから疎水沿いを歩いて、百万遍から出町柳に上がりました。賀茂川と高野側を見るとほっと安心します。京都らしい、山々が遠く広がる優しい風景。
c0039413_9463583.jpg

 ここから寺町今出川のeze bleu (エズ ブルー)に寄り、大好きなこのお店のセーグル・オ・ノア他を購入(白ワインに合うのですよ)、moo_yoshiさんと別れて地下鉄でJR京都駅経由で帰らしていただきました。
 moo_yoshiさん、おつきあいありがとうございました。

進々堂 北山店
京都市北区上賀茂岩ヶ垣内町93
075-724-3377
(レストラン営業時間)
平日……8:00~22:00(o.s21:00)
土日祝…7:30~22:00(o.s21:00)
年末年始のみ休みあり

ノリ'ズ ティーハウス
京都市左京区北白川上別当町23 コーポ蘇峰 1F
075-712-5018
9:00~19:00
定休日 火曜
by ktokuri | 2007-03-11 09:39 | ウォーキング | Trackback(1) | Comments(14)
【六甲道】 チベッタ (イタリア料理) 山登りの後に珍しく白ワイン
なんとか昨日までで、パソコンのデータを回復させました。
長いお休み失礼しましたです...(^^;)
 壊れたパソコンのハードディスクを取り出してデータを吸い上げ、新しいパソコンに強引に複写したのですが、そのときにMBR(マスターブートレコード)まで、コピーしてしまっていたので、新しいパソコンのハードディスクまで不調になったようです。
 そのうち、裏ブログにそのときの復旧の有様を書きますので、皆さんもバックアップにはお気をつけください



 だいぶ前になりますが、パソコンが壊れてストレスがたまっていたので、昼から気分転換に新神戸駅から布引公園を経由して摩耶山頂まで行ってきました。
c0039413_21222955.jpg

 はるか下界を見ますと、なぜかイタメシやさんの建物と目が合いました(嘘)<(_ _)>
それで、ピザを食べたい一心で、火災に遭った旧天上寺跡の階段を一目散に下り、日没までにJR六甲道駅前に着きました。
 
c0039413_21253687.jpg

 入ったのはチベッタです。ちょっと久しぶり。
c0039413_2129782.jpg

途中で、お友達に携帯から電話して、2人ほど振られましたが、仕事で休日出勤していた友達が、「ワインおごってくれるなら」という条件で仕事を切り上げてつきあってくれました。わがままな私。

 ここのピザはさすがにピッザリア(ピザ専門店)と称するだけにナポリ風で美味しいです。私の好み。
 まずは、ワインを注文して....お手軽ワインが楽しみです。
c0039413_2128368.jpg

でも、ちよっと待って!ワインの前に前菜が出てきてしまいました。これゃちょっとあきませんね。
でも、お店の人は愛想がよくて、親切。もうひとがんばりです。がんばって。
出てきたトロサーモンのカルパッチョ仕立て、シチリア風はなかなかよかったです。
c0039413_21315735.jpg

遅れて出てきたワインも美味しくて口に合ったし。とてもかわいいラベルです。
c0039413_21373682.jpg

 さあ、お待ちかねのピザが出てきました。ナポリ風のピザ、マルゲリータ。ふんわか暖かく山登りの疲れを癒してくれます。
c0039413_2137492.jpg

 蝦夷鹿のラグーのリガトーニ、これは友人のリクエストです。キリリとしていて、スリリングな味。私は野禽類のメニューがあると必ず注文したくなるのですが、先を越されました。
c0039413_2138363.jpg

 ズッパディペッシェ~鮮魚のスープ仕立ては私のリクエスト。長い道を歩くと肉類が食べたくなるのですが、仕事を中断してつきあってくれた、相方へのお礼です。ブィヤベースのお好きな人なので。

 このお店は気軽な雰囲気とピザの焼き心地が好きです。ちょっと接客術はまだ不慣れですが、スタッフの雰囲気も悪くない。お料理もいい感じで、ときどき足を伸ばしたくなります。

Canon Ixy900is


※ディスプレィのガンマ調整ができていないので、少し画像に違和感があるかもしれませんが、徐々に調整していきますので、お許しください。しばらくは試行錯誤です(^^;)



チベッタ
神戸市灘区桜口町3-1-1 パニエ1F
078-854-2488
11:30~15:00(LO14:30)
17:30~23:00(LO22:00)
無休
by ktokuri | 2007-03-08 21:48 | グルメ | Trackback(1) | Comments(8)