<   2007年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧
パソコンが復旧しました
 昨日、夜にパソコンが配達され、モニターは別に購入、なんとか、復旧しそうです。
c0039413_21272010.jpg

 今、以前のバックアップデータをハードディスクに転送中。ソフトだけはそれぞれインストールしないといけませんけどね。
c0039413_21283226.jpg

 今までナナオのCRTを使ってましたが、スペースの問題があって(机の上で仕事したいので)机の上に液晶を置くことにしました。4万円弱でA4を2枚同時表示サイズというと、22インチワイドになるので、一番安いのはこのモデル。
 写真のレタッチにはむかないかもしれませんが、まあ、見た限りではそんなにひどくないし、液晶ディスプレィは消耗品という考えもあって、これにしました。
 もう少しすればVISTAが主役なんでしょうが、今はXPで十分です。HDDが600G、メモリーが2G(それぞれオプションで強化)これならXPならオーバースペックかも。
 数日かけて今までのデータをバックアップしないと。
by ktokuri | 2007-02-24 21:35 | 個人生活
パソコンがダウン 新規購入に着手中
 タイトルのように今まで使っていたCompaq 5WV390というマシンが壊れてしまいました。
起動してしばらくするとフリーズ(動かなくなる)してしまいます。
ハードディスクやメモリーを交換してみましたがダメみたい。というので、一週間ほどで新マシンが届くように組み立てサイトに連絡中という状況です。データや拡張機器が多いので、ノートパソコン買えばよいという状況でないだけに厳しいものがあります(^^;)
c0039413_11354034.jpg

 WINDOWSがVISTAに切り替わるときだけに、ちょっと痛いですね。もう少し持ってくれればありがたいのですが....とはいうものの6年間同じマシンなのだからあまりこれ以上、贅沢はいえないところです。
 新マシンが着いてデーターが移行するまでは、この壊れたパソコン使いながらトロトロとの更新になると思いますので宜しくお願いします。
 このブログ作者あてのメールは、携帯でチェックできますので、連絡については問題ありません。
by ktokuri | 2007-02-18 11:47 | 個人生活
【元町】 松南食堂 (創作料理)
 先週の週末、父親と一緒に散歩に出かけました。まず昼ごしらえに昼飯を食べなくては。
元町駅から県庁までの道に行く途中の路地裏に入ったところにある、松南食堂へ。
 路地裏のロケーションもさることながら、お店も隠れ家風。道の立て看板がなければちょっと入る勇気がない人もいるかもしれません。
 目が悪い父親にはちょいと危ない階段を下りると、そこは異次元の空間風。
c0039413_1118304.jpg

 ダイニングをオープンにして、空間を広く見せている店内も特徴的ですが、ちょっとセンスのあるインテリアもここのお店の個性です。
 ここの評判は、夜は地鶏や魚介の創作料理。メニューをみるとアボガド料理や冷製トマトソースパスタなど気になるものもあります。
c0039413_11174284.jpg

 薄暗い照明を無理に明るく補正した写真なので、高感度撮影のためざらついた画面で恐縮ですが、
鶏の唐揚げと豚の生姜焼きのミックス定食(700円)。これに雑穀の混じったご飯とお味噌汁がついてました。
家庭的な味付けは好感がもてます。
c0039413_11163087.jpg

 父親はキスの天ぷら定食(650円)。同じくご飯とお味噌汁が。この気軽な雰囲気がうれしい。
c0039413_11191140.jpg

 食べ終わって、諏訪山から再度公園を上り、修法ヶ原へ行きました。
私としてはスピードも距離ももの足りませんが、たまには親孝行のおつきあいです。
 目に悪い高齢者にもなんとか上れる神戸の山道はやさしい。

Canon Ixy900is



松南食堂
神戸市中央区下山手通3-4-8 新新ビルB1
078-331-5838
営業時間 12:00~売切
       17:30~0:00
月曜休
by ktokuri | 2007-02-10 11:31 | グルメ
【京都 二条寺町】 アントニオ(スペイン料理) パエリアは美味しくて...
 先日、京都に出かけたときに寺町二条のアントニオでスペイン料理をいただきました。
前から行ってみたかったお店のひとつです。
c0039413_18363888.jpg

 本格的な生ハム。スペイン料理の生ハムはときとして少し塩っぽい気がするのですが、これは美味しくて、ワインに合いました。
c0039413_18365461.jpg

 鰯のマリネ。これも俄然ワインにぴったり。海の味わいの深いこのお皿は学生時代に行ったポルトガルのロカ岬を思い出します。
「世界の果て」の潮の香り。
c0039413_18422288.jpg

 たこのガーリック炒め。たこもヨーロッパ風で食べるならスペイン料理が一番軽い感じ。
c0039413_18423961.jpg

 私の好きなニンニクのスープ。スペインに行くと、夏はガスパッチョ、冬はこれかな。
c0039413_18472193.jpg

 タマネギのスープ。これも体が温まります。この日は寒かったからスープ三昧。
c0039413_18474256.jpg

 アンコウの鉄板焼き。これはなかなかいけますよ。こういうシーフード料理はイタリア人やスペイン人の得意なお皿です。
でも鉄板焼きって?ポアレなの、ソテーなの?わからん(^^;)
c0039413_18475796.jpg

 実は、このあとシーフードパエリアが出ました。
しかし、写真を撮るまもなく、サッと取り分けられてしまって遠慮気味??の私は写真を撮り逃しました。
 パエリア美味しかったのですが(上記リンクのWEBで見てください)、
量も多いし、以前に書いたように食事の最後にパエリアというのはちょっと苦手。
相方のたっての願いで注文した(席の予約時に注文が必要なので、メニュー観て決められないのが難なんです)のですが、やはりダウンでした。
お持ち帰りになったパエリアは後で、父親の朝ご飯に。(^^;) 
 
 格言:遠慮は禁物。主義主張は全うしましょう。写真も食欲がなくなってもちゃんと撮りましょう(°°)☆\(--メ)バキッ!

Canon Ixy900is


ANTONIO (アントニオ)
京都市中京区二条通寺町西入ル中村ビル1F
075-221-3212
火曜休
by ktokuri | 2007-02-05 19:02 | グルメ
【三宮】 味香苑 (中華料理)  お安い中国旅行?
 最近、職場の仲間がこのお店にはまっていて、よく立ち寄ります。
 正月にここに書いた京都四条の楽仙楼と同じく中国北部のメニューが中心のお店。
c0039413_11323725.jpg

串焼きは羊のこの品ばかり頼んでますが....海産物なども焼いてます。
スパイシーというのはこの串焼きのこと..という感じです。
c0039413_11325793.jpg

 麻婆豆腐もお気に入り。行く日によって少し味が違うのが少し難なんですが。
美味しい日に行くととても素晴らしい味!
c0039413_11341184.jpg

 春巻きは、揚げ物系の仕上げ。私は長田の新徳園のような油抜きのが好きだけど、ここの味は油がくどくなく、しっかりしていて美味しい。
c0039413_11342519.jpg

 海老が入って、ほのかな甘みがうれしい水餃子。中国北部の代表的な味というとこれかな。

 このお店の個性的な雰囲気は、何よりも周りのお客さんの中から中国語がバンバン飛び出していること。夜の少し更けた時間に行くと、日本語よりも中国語が勝る感じ。店員さんもにこにこしながら中国語で相手している。ちょっとしたリトル中国なんですね。お値段も手軽だし、料理は本国のパンチ力があるので、ここに皆さん集うのでしょう。
 中国語のお客さんが食べているお皿を観ると、あれもこれも風変わりながら美味しそう。今度はあれを...と思うのだけど、メニューのどれなのかが定かではない。メニューに写真がついているお皿も多いのだけど、写真のないお皿のタイトルが一段と美味しく見えたりして。
次回こそ...と思いながら帰るのだけど、その次回にはまた羊の串焼きを頼んでしまう私。(°°)☆\(^ ^)バキッ!

Canon Ixy900is



味香苑
神戸市中央区北長狭通2-11-5 グランドコーストビル8F
078-321-1228
17:00~翌3:00
月曜休
by ktokuri | 2007-02-03 11:44 | グルメ