<   2006年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧
【北野】坂道ぶらぶら
 昨日は、ちょいとカメラ仲間と暑いのにぶらぶら。北野坂をジクザクに歩いていました。 お友達の導きで、どんどん上へ....
c0039413_20195766.jpg

 ウロコの館より上に上がるのは滅多にないこと...
コンタレックスというツアイス製の55ミリのクラシックレンズをアダプタでオリンパス E-300に装着。
110ミリ相当の望遠になりますが、ほのぼのとした雰囲気の写真が撮れる気がします。
c0039413_202053100.jpg

高層のビルが海辺に延びているのが神戸の新しい街の風景。
c0039413_2021485.jpg

この光景を見ることができるのは北野でもずいぶん高台のこの場所です。風が通らず、蒸し暑いのがちょいと不満。
c0039413_20214713.jpg

ここから降りると、異人館が次々に...萌葱の館というと昔は「白い異人館」といいましたっけ。
c0039413_2022122.jpg

風見鶏の館は定番ですが
c0039413_20222426.jpg

こんな異人館もあるようで、生活感が感じられます。
c0039413_20223636.jpg

たしか、華僑の人が住んでいたと記憶している異人館。
c0039413_20225044.jpg

神戸の街角は少し背伸びしたお洒落が似合うような。ヘップバーンの装飾もちょいと映える感じ。
このコンタレックスのレンズの写りは、時としては重厚でゴージャスな雰囲気も。
デジカメ、それもフォーサーズ規格のボディにアダプタはやはり邪道でしょうが、好みの絵が撮れる可能性があるなら、使うのもいいかもしれません。

オリンパス E-300 Contarex 55mm F1.4


by ktokuri | 2006-07-30 20:48 | 街角ウオッチング
【奈良市】 春日山原始林
 この日曜日に思い立って奈良の春日山原始林に行ってきました。
c0039413_22234198.jpg

 仕事の関係で、この日しか休みがなかったのですが、少し曇って山道を歩くのには都合がよかった感じです。
 一人で身軽なので、まず奈良駅前の韓国料理屋さんでピビンバ定食を食べて、若草山の裏手からブラブラ上がります。
c0039413_2226065.jpg

 若草山の頂上付近から春日奥山ドライブウェイに出ます。ドライブウェイといっても舗装していない道ですが、原生林の中としては珍しい広く立派な車道です。
 路傍には石仏や巨木ががところどころにあり、歩くのに飽きません。
c0039413_2228239.jpg

 緑の美しい季節です。
c0039413_22301029.jpg

しかし、日差しがほとんどないので、足下も暗いぐらい。日焼けも気にならすUVカットの心配もなさそうです。
c0039413_22304086.jpg

一時間半ほどの道をのんびり歩くと、柳生十兵衛が切ったという首切り地蔵のところに出ます。
c0039413_22323513.jpg

 首切り地蔵の手前からドライブウェイに別れを告げて、山道を歩いてましたが、ここからは柳生街道の下山の道です。朝日観音、夕日観音というそれぞれ、東向き、西向きに座す観音様を探しながら、白毫寺の方へと降りていきました。
c0039413_22332193.jpg

 すると、そんなにたたずに、春日大社の神域に出ます。少し山道が名残惜しい気がします。
c0039413_22353649.jpg

 そして、そこからしばらく行くと、もう帰り。振り返るといつもゆったりと観光客を見下ろす興福寺の五重塔が見送ってくれます。
c0039413_2245948.jpg

やはり、ここでは一息入れないと...志賀直哉ゆかりの「湖月」で氷宇治ぜんざいをいただきました。向かいの人も隣の人も同じメニュー。
 疲れた後のみやびた甘さはとても美味しく感じられるのでした。
c0039413_22364058.jpg

 

最後のみGR-D、それ以外はE-500 ZD14-52mm f2.8



湖月
奈良県奈良市東向中町5
0742-22-3288
営業時間 10:00~17:30
定休日無
by ktokuri | 2006-07-17 22:46 | 少し足を延ばすと
メリケンパーク
 先週は久しぶりにカメラを片手にブラブラして、楽しく過ごしました。
 修法ヶ原から、再度谷、ビーナスブリッジ、元町までおりてきて、そこからメリケンパークへ。
 単調な下りですけど、山の空気と緑の風が楽しい道のりでした。そして視界が広がるメリケンパークへ。
 今度は潮風の中で、若い人たちが楽しんでいるのを観てこちらまでちょっとワクワクしました。
c0039413_12201394.jpg

 街角でパーフォーマンスをやるつもりなのでしょうか。トレーニングする若者が何人か。
c0039413_12221316.jpg


 その後、お友達の摂津屋さんがお薦めのおそば屋さんまで電車で一駅。
 実は、昔の仕事の仲間なんですが、今は転職していいお店をやってます。
c0039413_12241896.jpg

 このとろろそば、とても美味しくて、あっという間になくなってしまいました。
 実はこの三日後にも、ひやかけそばを食べに行ったのですが...

久庵
神戸市兵庫区塚本通6-1-3 SUNつかろくビル1階
078-531-7899
11:30~14:00 17:30~20:30
月曜夜・火曜休
by ktokuri | 2006-07-08 12:31 | 街角ウオッチング
【北区】 森林植物園の紫陽花
 この日曜日にカメラ友達の皆さんと北区の森林植物園へ紫陽花を撮りに出かけました。
実は2週間ほど前に出かけて銀塩では撮影済みなので、今回はデジタルで網羅的に残しておこうかという気軽な感じでの撮影です。
c0039413_21193423.jpg

 雨が少し残ってましたが、紫陽花が映えてうってつけの雰囲気でした。
c0039413_21213310.jpg

 ここ、神戸市立森林植物園は、全国でも有名な紫陽花の地です。ほんとうに驚く種類の紫陽花が植えられてます。
c0039413_21211731.jpg

中には「神戸一号」という名前の紫陽花もありました(写真は撮るの忘れましたが..(°°)☆\(^ ^)バキッ!)
c0039413_21235664.jpg

私はどちらかというと、派手な花より慎ましやかなそれでいて可憐な花が好きです。
c0039413_21264495.jpg

しかし、華麗で大きな花があってこその、慎ましやかな花の値打ちという気もします。
c0039413_21253128.jpg

c0039413_21281251.jpg

広大な植物園の敷地のそこここに、色々な種類の紫陽花が眼を楽しませてもらえてずいぶん堪能しました。
c0039413_21293078.jpg

この写真のみ Ricoh GR-Digital


c0039413_2130487.jpg

こちらは森林植物園のメインストリート。ここでも主役は紫陽花です。
c0039413_2131160.jpg

大雨のあとだというのに多くの人たちがやってきてました。季節を愛し、花を愛せば、雨もまた風物にかんじられるのでしょうか。

 

Olympus E-500 14-54mmf2.8


by ktokuri | 2006-07-04 21:31 | 潤い