カテゴリ:ウォーキング( 25 )
【北区 森林植物園】 紫陽花を偵察
 昨日は神戸市北区の森林植物園に紫陽花を偵察に行ってきました。
 シチダンカといった珍しい紫陽花も観ることができ堪能しましたが,花の時期としては来週か,場合によっては再来週がお勧めという感じです。
c0039413_19304044.jpg

c0039413_19305318.jpg

c0039413_1931455.jpg

c0039413_1931154.jpg

 それにしても色々な種類の紫陽花があるものです。
c0039413_19315622.jpg

c0039413_20133321.jpg

c0039413_20134434.jpg

 鉢植えの即売会などもやっていました。
c0039413_20135772.jpg
c0039413_20142089.jpg
c0039413_20142947.jpg

 森林植物園の長谷池には,菱の花でしょうか?黄色い花がたくさん咲いていましたよ。
   ☆森林植物園のサイトによると「アサザ」というのだそうです。
c0039413_2015587.jpg

 山中の植物園ではまだこれから...という紫陽花ですが,市内の諏訪山ではすでに爛熟している感じでした。
c0039413_20151379.jpg

 そして,山を下りてからは例によってワインなどを...友人を呼んでカウンターで久しぶりにゆっくりと話をしました。
c0039413_20152150.jpg

olympus E-500 Summilux 25mm f1.4


Canon Ixy900is(ラスト3枚)



 
バールabuku
神戸市中央区北長狭通2丁目5-17
078-392-7468
18時~
by ktokuri | 2007-06-18 20:25 | ウォーキング
【京都 洛北】 大原~鞍馬 一人歩き
 ゴールデンウィークの後半,職場は平常通りではありますが一日お休みをいただき京都をブラブラしてきました。
 大原までバスで出て,静原を通り鞍馬まで歩くコースです。最後に起伏があり,京都の割には山登りです。
 
c0039413_175634.jpg

 JR京都駅からバスで揺られること1時間10分(これが嫌であまり大原に行かないのですが),降りて早速,早昼飯を食べて(笑),三千院に。
c0039413_1758375.jpg

 途中,名物(自称)アイスきゅうり,アイスなすびなるものを発見。
c0039413_1758539.jpg

 三千院は晴れた日でお庭を見るのも人だかり,まあこれもゴールデンウィークだからしかたないか。
c0039413_17593673.jpg

 そこから寂光院へとジグザグに進み,さらに鞍馬側へと進みます。舗装された道ですが,山の姿が奈良とはまた違うものの美しい色合いです。
c0039413_17594824.jpg

 そういえば,この日は子供の日の前日でした。鯉のぼりも元気そのもの。
c0039413_18045.jpg

 田畑はそろそろ夏を前に活力が感じられる様子になってきました。
c0039413_1804268.jpg

 そこから小松均美術館の前を通り,林の中へ。
c0039413_1805718.jpg

 おお,山奥らしい表示です。これじゃ私のふるさと並の状況ではないか(^^;)
c0039413_181723.jpg

 やさしい山道を上り下りして,静原に出ます。ちょうど田植えの時期でした。おかあさんがひとりでがんばっていました。
c0039413_1812753.jpg

 秋はコスモスで有名な静原ですが,温室の中は花でいっぱいです。素晴らしい。
c0039413_1814119.jpg

 静原から鞍馬までの山道はこれはなかなか強烈な登り下りです。秋は鞍馬から行こうと思ってましたが,ちょっと考えないと.....

 なんやかんやといっても,季節もいいし,そう登りがずーっと続くしんどいコースでもないし,楽しめました。
 次回はどこに行こうかな。

Canon Ixy900is


by ktokuri | 2007-05-16 18:10 | ウォーキング
【奈良】 山辺の道全線踏破 で疲れました
 ゴールデンウィークの連休というと必ず出かける奈良の山辺の道。
今年は少しがんばってみようかな....と思うことがありました。
 というのは山辺の道はポピュラーな南コース(天理~桜井)と、少しマニアックな北コース(天理~奈良)があって、私も通しで行ったことがなかったので、一度一日で行ってみたいと思ってました。
c0039413_20431043.jpg

 約40㎞弱ある道のりを朝から一人でテクテク。一日がかりです。まず桜井を9時過ぎにスタート。
c0039413_20435447.jpg

 ゴールデンウィーク前半の日でしたので、ハイカーも多くて、一人ぼっちで歩くことにはなりません。
c0039413_210469.jpg

 青空と緑が目を楽しませてくれるこの南側のコースは、やはり人気だけのことはあります。
c0039413_212402.jpg

 道程には池や古墳の堀、また環濠集落もあって水辺が心を安らげてくれます。
c0039413_2165421.jpg

 野の道は整備されていて美しいうねりをみせます。うねうねと春の道を歩くのはとても満足感がありますね。 
c0039413_2175478.jpg

 さて、天理までついてそこから北側のコースに入ります。南側に比べて整備されていない野趣のある道ヨッコラショっと、ときには舗装の車道をテコテコと。北側のコースの方が距離が長いのです。
c0039413_2181085.jpg

 白川ダムがたたえる水には空の青色が写り、さらに遠くの緑をひきつけて、美しい風情です。
c0039413_2182578.jpg

 そして、ここからが長い。太陽が傾いてそろそろ焦り始めます。道を何度か間違えながら奈良の市内へと。30㎞を超えるあたりから、少しずつ足が重くなっていくような。
c0039413_2183574.jpg

 白毫寺を経て奈良公園に着きました。誰かがクラリネットの練習をしていて、水辺にモーツアルトの調べが。

 40㎞を踏破して疲れ切った後は、何を食べたのか、それは次回のお楽しみです。

Canon Ixy900is&Ricoh GR-Digital


by ktokuri | 2007-05-05 21:33 | ウォーキング
桜の終わりを見とどけて...食に走る
 新しい年度になって、少し仕事がバタバタしておりましたので、ブログの更新が少しスローになってます。
 先週仕事で神戸市の最北部に出かけたり、週末に六甲山に登ったりして、終わりかけの桜を目にしました。今年も花見は、京都の宴は楽しかったけど、全体としては消化不良でした。来年こそは...と毎度思うのですけど。
c0039413_10494852.jpg

 これは、神戸の北区、生野高原の街角で観た桜です。やはり神戸でも北端なので少し周囲よりも遅い感じで、まだ観れる雰囲気でした。
 
c0039413_1050511.jpg

 こちらは、六甲山に上がるケーブル駅から少し山に登ったところにある桜。もうすっかり葉桜です。ここから油コブシを経由して六甲山の山上へ。
c0039413_10521329.jpg

 六甲山から下ってくると、御影方面へ行く道筋、渦が森方面に春の花が咲いています。暖かい光の中、花の樹の下をくぐるのはなかなかいい感じです。
c0039413_10531629.jpg

 山道を歩くと、やはりのどが渇く。それになぜか上質のタンパク質に対する要求が(^^;)。というわけで、毎度ながらにポッサムチプ。
c0039413_10545362.jpg

友人を誘ってお店で合流。安価なワインを飲みながら、六甲山のルートの話など。
c0039413_10553447.jpg

今回、試してみた杏仁豆腐、レモン味で軽く疲れた体にはなかなかうれしい味でした。

ポッサムチプ
神戸市兵庫区駅南通1-2-20
078-681-8888
月曜休(祝祭日は営業の時も)
17時~
by ktokuri | 2007-04-18 10:55 | ウォーキング
【京都 北山】宝ヶ池~修学院~出町柳
 昨日、moo_yoshiさんにご一緒いただいて京都の街をブラブラしました。
街歩きというよりも野山歩きに近いコースかもしれませんが...
c0039413_8364671.jpg

  地下鉄で北山駅まで行き、深泥ヶ池方面を進み、宝ヶ池付近をぐるぐる歩き、修学院から白川通を南下して、疎水沿い移りさらに南へ、百万遍から地下鉄今出川駅まで西に行くコースです。

 もちろん、最初は腹ごしらえから。進々堂の北山店
 ここのお店は、清潔なお店の雰囲気とアルバイトのお嬢さん方の接客がキビキビしていてしかも優しいのとで、いつもお客さんいっぱいの人気店。
 ランチでは自分の好きなパンをいくつか選べるシステムがあって、その後の行動計画に合わせたカロリー摂取ができるのもお奨めです(^^;)さて、どれをとるかなあ。
c0039413_844191.jpg

 私はガーリックに、クロワッサン、明太子、セーグル・オ・ノア..珈琲もおかわり自由で味もなかなかいけます。
c0039413_8463392.jpg

 そしてカツレツがついてます。これもパンに似合う味付けで、お店のポリシーを感じます。
c0039413_85567.jpg

 さて、そこからブラブラ北上すると五山の送り火の「妙法」の山腹の東側に出ます。
そして、さらに進むと宝ヶ池の公園がみえてきます。ここには1966年に日本が当時全力をあげて作った最初の国際会議場というわれる国立京都国際会館があります。真偽のほどは定かではありませんが、在来線の京都駅に新幹線が停まるのはこの会館が建てられる計画があったことが最大の理由になったとか聞いたことがあります。007の映画にも出てきますね。
ちょうど梅が見頃でした。京都でも北の方ですからね。少し遅めの開花でしょう。
c0039413_923831.jpg

日本庭園というとお約束の池と鯉ですが、ここでは宝ヶ池をうまく使ってます。
c0039413_912154.jpg

c0039413_92199.jpg

 ここから、騎馬警察厩舎や公園道をブラブラして、緑の風にあたります。このあたりは比叡山が借景になって、春は優しい光景ができています(冬は厳しい雰囲気になりますが)
c0039413_9243489.jpg

 そこから山裾のお寺や住宅街を抜けていくと、おもしろい看板がいくつか目につきました。
c0039413_919355.jpg

c0039413_9281341.jpg

うーむ、奥が深い....(^^;)

そして、一乗寺まで出てくると、これも京都観光地では「きわもの」の一乗寺下り松。
c0039413_9293348.jpg

近くには八大神社があり、宮本武蔵の銅像もあります(^^;)

そこから白川通を南下。このあたりは○○年前に私が住んでいたあたり...
北白川別当町あたりまで来たところで疲れたので、少し東側に道を上がって紅茶専門店のノリ'ズ ティーハウスに。久しぶりですわ。ここ以前はよく行きました。かわいらしいお店の雰囲気と焼き菓子が美味しいのがチャームポイントです。このお店の隣の四川料理店も美味しいのです。
スコーンと暖かい紅茶をいただきたかったのですが、昨日は5月の陽気で、ずいぶん歩いてきたので、アールグレーのアイスティーを飲みました。
c0039413_945478.jpg

冷たいものも美味しいのですが、暖かいものと焼き菓子に少し心残り。
そこから疎水沿いを歩いて、百万遍から出町柳に上がりました。賀茂川と高野側を見るとほっと安心します。京都らしい、山々が遠く広がる優しい風景。
c0039413_9463583.jpg

 ここから寺町今出川のeze bleu (エズ ブルー)に寄り、大好きなこのお店のセーグル・オ・ノア他を購入(白ワインに合うのですよ)、moo_yoshiさんと別れて地下鉄でJR京都駅経由で帰らしていただきました。
 moo_yoshiさん、おつきあいありがとうございました。

進々堂 北山店
京都市北区上賀茂岩ヶ垣内町93
075-724-3377
(レストラン営業時間)
平日……8:00~22:00(o.s21:00)
土日祝…7:30~22:00(o.s21:00)
年末年始のみ休みあり

ノリ'ズ ティーハウス
京都市左京区北白川上別当町23 コーポ蘇峰 1F
075-712-5018
9:00~19:00
定休日 火曜
by ktokuri | 2007-03-11 09:39 | ウォーキング
奈良で茶粥と森林浴
 先週のことですが、お友達の摂津屋さんと奈良に行きました。
私の仕事がバタバタしていたので最後まで行けるかどうか不安でしたが、なんとか決行できました。
 摂津屋さん、ご心配おかけしました。m(__)m
 目指すは奈良の春日奥山原始林です。
c0039413_2129565.jpg

 JR奈良~近鉄奈良駅のコースです。結果としては、緑の風を吸って、リフレッシュ、ストレス解消となりました。
 <詳しいコースはこちらをチェックしてください>

 それに摂津屋さん記事で全体の雰囲気をお知りくださいね。

 さて、そのときの昼食ですが、奈良の茶粥をいただこう....と予てより噂のCafe暖暖に出かけました。
「奈良にはうまいものなし」と学生時代には言っておりました。柿の葉寿司と、茶粥、それに湖月の甘物ぐらいかと....
 しかし、最近はいろいろあるみたいです。あれやこれやと迷った末に、この奈良町の奥の暖暖までJR奈良駅から歩いていきました。
考えてみればもう少し近いところもあったのですが、ならまち、それも元興寺のあたりがどうなっているのか知りたい気持ちもありました。
c0039413_21442680.jpg

 この古い町家の中に「ならどっとFM」局のサテライトスタジオもあれば、工芸品店やこの喫茶、夜にはバーもあるようです。奥には保育の表示?も。
c0039413_21413423.jpg

 ここで、茶粥を頼みました。さっそく並べられた一式。
c0039413_225935.jpg

お汁物がけんちん汁風でなかなか優雅な味でした。
c0039413_2141118.jpg

ここで、午前中からビールを飲みながら、ほうじ茶の茶粥が煮えるのを待ちます。
c0039413_2140126.jpg

目の前には坪庭が広がり、ゆったりとしたやや早い昼飯。このあとの急傾斜の若草山の登りも忘れて、暢気に過ごしておりました。
c0039413_21443850.jpg

お膳に好くっていただきますが、ちょっと写真ではおいしさが出てなくて恐縮ですけど、さっぱりした良い味です。
 
c0039413_2144885.jpg

デザートにはこの放送局の称号、「ならどっとこむ」の和菓子がついていました(わらび餅も選択可)。
 
 このお店、隠れ家的な位置づけでなかなかよろしいです。一度は行ってみましょう。
茶房 暖暖
奈良市西新屋町43  
0742-24-9081
10時~17時
月曜休
by ktokuri | 2006-11-07 21:52 | ウォーキング
【北区~中央区 再度公園】   山田道と再度山荘
 先週は北神急行(地下鉄)・神戸電鉄谷上駅から元町までブラブラ歩いていきました。季節もちょうどよかったので。
 例によってSonyのGPS-CS1Kのテストです。
c0039413_20363921.jpg

 まっすぐストンと下りているのがわかります。 谷上~森林植物園入口までが、上り。あとはダラダラとした下りが中心で、体を鍛えるというよりは、森林浴を楽しむ疲れの少ないコース。
すでに何度も記事になってますけど。-1-  -2- -3- -4- もうほぼ下りきったというところに、再度山荘があります。もう何度も行っているところですが、スペアリブと赤ワインが美味しい。
c0039413_20395862.jpg

ランチにはこんなシーフードもついています。
c0039413_20402031.jpg

夏場だと、山から来る風を受けて屋外での食事がお勧めですが、気候が厳しくなるとなかなかそうもいきませんね。
 ここから下りると、神戸山手女子高等学校の前を歩いて、町中へ...

再度山荘
神戸市中央区神戸港字再度63番
ビーナスブリッジ(カーブナンバー10番)から
13番カーブの標識のある再度山ドライブウェーから
離れて山道をまっすぐ下り、歩いて10分弱。
078-341-2251
by ktokuri | 2006-10-25 20:47 | ウォーキング
【奈良 山辺の道】 紅葉以外に観たもの
 先週は日曜日カメラをぶら下げて出たものの、雨だったので写真日和ではありませんでした。
そこで、ややしつこい感はありますがタイトルのような仕儀に...(°°)☆\(^ ^)バキッ!
c0039413_20355737.jpg

 まずは、南・山辺の道の入口の石上神宮のです。
ここは昼のお弁当を狙いに来る鶏さんたちがたむろしています。まあ、それでもやはり育ちがよろしいからか、奈良の鹿のように食べ物に突進してくることはありません。
隙あらば狙う...程度です(^^;
c0039413_2040261.jpg

 同じ鳥でも環濠集落の堀にいる水鳥はゴツイ感じですね。
歩くのに夢中で見落としていて、近くに来て目が合うとギョッとします。
c0039413_20543263.jpg

 柿の木にはときとしてがたむろしていました。ちょっと不気味な風景です。どうも烏は好きになれず苦手です。
c0039413_20561366.jpg

 同行者の方のブログにもありましたが、季節柄かもそこここで顔を出しておりました。
 あまり猫を撮るのは得意ではありませんが、まあ記念に一つ..ではない一匹。
c0039413_2045515.jpg

 こちらはこの季節に最も多く出没するカメラマンです。
いや失礼しました、同行して御指南いただいた写真芸術家です。偉い方なので説明は省略。恐れ多いことです。
 このときの光景は角度を変え、カメラを替えるとこう写ります。
c0039413_2047516.jpg

アベックも多くてうらやましい限りでしたが、その後のアベックもいらっしゃいました。
 これもこの歳でご一緒に仲良くというのはうらやましいです。


 道沿いに無人店舗が並び、早生ミカンにも気を惹かれましたが、この時期の山辺の道の主役はやはりでしょう。
c0039413_2111598.jpg

 荷物に果物ナイフとウェットティシュを入れておくことをお薦めします。
くれぐれも無人店舗に集金に来たおばさんに、皮を剥かせたりしないよう、日頃剥く練習もしておきましょうね。
c0039413_20524995.jpg

柿の入る大和の風景はとてものどやかで秋の風が楽しく感じられます。
c0039413_20591031.jpg

食べ物がひたすらに気になる山辺の道でした。(°°)☆\(^ ^)バキッ!

OlympusE-300/500 ZD11-22mmf2.8-3.5/50-200mm f2.8-3.5


by ktokuri | 2005-12-06 21:06 | ウォーキング
今年の紅葉 【神戸 摩耶山からの道】
 この日曜日は長峰山~摩耶山~シェール道~徳川道~森林植物園~修法が原~再度公園というコースでブラブラ山歩きをしてきました。
c0039413_22381212.jpg

 友人のオバカタイチョウさんのコメントにもありましたが、このルートで撮り歩いた紅葉をあらためて観てみると、露出を切りつめて色濃い世界を作ろうとする自分の趣向を再認識しました。
山を歩くと神経は静まるものの、心には沸々とする想いがあるのかもしれません。
c0039413_2238588.jpg

 この時季と新緑の時季は、ハイキングにも恰好なので多くのハイカーにすれ違いますが、家族連れやグループが多く私のようなひとり歩きが少ないのも特徴です。
 そんな中、少し速いピッチで山の中色々なものを観ながら自分のペースで歩く。そんな時を楽しんできました。
 ふと思いついてブラッと出かけられる神戸住民と山の幸福な関係に感謝です。
c0039413_22425578.jpg

 先週歩いたときよりも、彩りは進み、一面に極彩色の世界が広がります。
 しかし暖かい....
c0039413_224259.jpg

 ある意味では仏教の密教美術に似た赤や黄色の世界。派手だけど、日本人にはひよっとすると宗教的な雰囲気なのかもしれません。
 気持ちがすんできます。心には愛染が支配しているかもしれませんが。
c0039413_2246171.jpg

 京都や奈良のような都会?いや平地?に比べて、やはり山の中です。木の種類も豊富。
c0039413_22471534.jpg

 森林植物園から、修法が原、再度公園と時間が進むに従って、夕日が色濃く紅や黄色を照らします。
c0039413_22484612.jpg

 最後の写真は森林植物園。ここで弓削牧場のソフトクリームを食べて...

 摩耶山ではパスタ、修法が原ではおでん、下山してからは友人からの携帯電話が入って焼肉
   ....という具合で、ダイエット効果は結局0に..(^^;
 今回は写真の順番は時間とは関係ありません。気まぐれに置いてみました。

 

OlympusE-300/500  ZD14-54mm f2.8-3.5/50mmf2


by ktokuri | 2005-11-29 22:51 | ウォーキング
今年の紅葉 【奈良 山辺の道】 長岳寺
 長岳寺は天長元年(824)、淳和天皇の勅願によって空海が開いたと伝えるお寺です。
高校時代から数えて、ここを訪れるのはたぶん30回近く。それぐらいは来ているでしょうか...
山辺の道(天理~桜井)の中間地点にあたるスポットです。
c0039413_5284491.jpg

 鐘楼門は平安時代の建築。この寺の象徴です。日本最古の鐘楼門とか...
c0039413_5302785.jpg

 こちらは本堂。観光客が比較的多く訪れるのは中間点で皆さんほっとされるからでしょうか。

以上 OlympusE-300 ZD50-200㎜ f2.8-3.5


c0039413_5324955.jpg

 寛永年間に出来た旧地蔵院では鶴亀の庭と言われている庭園が。猫がひなたぼっこ。
c0039413_5341788.jpg

 ここの紅葉も今や旬でした。平戸ツツジで名高い花の寺ですが、楓も見事ですね。

OlympusE-500 14-54 f2.8-3.5


by ktokuri | 2005-11-29 05:37 | ウォーキング