カテゴリ:グルメ( 341 )
【新長田駅北】居酒屋 一番で 定番の鱧のコースを今年二回目
c0039413_114984.jpg


 仕事で毎日夜遅く、今月に入って休み無し状態でした。
 やっと一仕事終わって、久しぶりの休みの土曜日、今年二回目の鱧コースを食べに、近くの居酒屋一番さんに行きました。

c0039413_11493330.jpg


 最初に白ワインをグラスで。お手軽な値段のフランジア。
 もう少しドン冷えにして欲しかったかなあ。

c0039413_11495089.jpg

 
 さて、まずは湯引きです。梅肉か、酢味噌か。迷うところが楽しい。

c0039413_11501118.jpg


 続きまして、鱧天。いわゆる天ぷらです(笑) カリッとした食感がよろしいです。


c0039413_11502093.jpg


 次に鱧照り。 もちろん照り焼きのことです(いちいち略すなってね)。
 なぜかこれだけ二人前でなく一人前ずつ出てきました。

c0039413_1150361.jpg


 ここらへんから日本酒冷やになります。深山霞。
 
c0039413_11504657.jpg



 お店が清潔なのが好きです。多人数でも気楽に食べられるのもよいし。
 今回は友人と二人だけでしたが。

c0039413_11505926.jpg



c0039413_115174.jpg


 さて、鱧鍋です。しゃぶしゃぶ風になっているので鱧シャブかな(笑)
 地産地消で、淡路島の鱧、タマネギで合わせてまことに結構です。
 ここのお店の鱧は美味しくてお手軽値段。いい仕入れルートを持っているのでしょうね。
 沼島あたりでしょうか?


c0039413_11511667.jpg


c0039413_11512924.jpg


 煮えてくるに従って、生唾ものです。そこで最後は軽くレモン酎ハイ。

c0039413_11513626.jpg



c0039413_11515624.jpg


 いつも食べきれない量なので、食べたことがほとんどない、〆の素麺を少しだけいただきました。
 これ美味しいです。


c0039413_1152655.jpg



c0039413_11521132.jpg



 いや、それにしても美味しいひとときでした。しかしお腹いっぱいすぎて大変です。
 これであの値段。五人いれば四人前で十分かと思います(笑)。もっと安くなりますよ。

Sony DSC-RX1R



居酒屋 一番
神戸市長田区水笠通3丁目2−3
078-631-3160 ‎
by ktokuri | 2013-07-28 12:03 | グルメ | Trackback | Comments(4)
【新長田】 よし田でワインと和風のお皿を楽しむ
c0039413_9134963.jpg


 仕事が忙しくなると、食に走る(笑)   これがいつものパターン。
 時間が惜しいので、どうしても職場か自宅のご近所に。
 そういうことで、新長田のよし田へ。

c0039413_9134588.jpg


c0039413_914880.jpg



 ここの突き出しはいつも上品で美味しい。胡麻和え、アボガドと刺身あえ。

c0039413_9141619.jpg


 生の海老チリソース。彩りの綺麗なお皿です。

c0039413_9142434.jpg


 里芋と豚肉。火加減が上手にできていて美味しい。

c0039413_9143382.jpg


 むし穴。豪華な一品。これは文句なしのお奨めです。

c0039413_9144267.jpg


 このお店の定番、豚の角煮。焼き餅が入っていて、これが肉汁に使って印象的。

 どの料理も見栄えがして、味も多彩。和風がしっかり守られているけど、ワインにとてもお似合いの味です。


上燗屋 よし田
078-766-5508
神戸市長田区水笠通3-2-3
[月~土]16:30~0:00(L.O)
[祝]16:00~22:30(L.O)
日曜休


by ktokuri | 2013-07-17 09:12 | グルメ | Trackback | Comments(2)
【新長田】 焼肉 富士で 塩・山葵で焼肉を楽しむ
c0039413_910315.jpg


 私の場合、夏のスタミナ補給は焼肉、韓国料理、インド料理(笑)
 自宅近くの新長田周辺は、お店の環境がバッチリ。
 さすがに毎週は行きませんが、2週間に一回は焼肉かなあ。

c0039413_910437.jpg


 今日は、駅の南側の富士にお邪魔しました。久しぶりの2階。
 1階のファミリー仕様の雰囲気とは違って、ちょっとゆったりした感じです。
 

c0039413_910478.jpg


 まずはあぶり肉用のお肉。少し焼いてサッといただくと、美味い。独特の食感。 

c0039413_9105045.jpg


 焼き肉屋さんに行くと、すぐに頼むのがピビンバ。
 ご飯とお肉のコーディネートはお約束違反かもしれないけどやめられない。 

c0039413_9105370.jpg


 この店では、塩、山葵で食べるお肉をまずいただくのが私のやり方。
 その次に、たれをつけて食べるお肉を注文。
 味の濃さから考えて、逆はあり得ないわけだけど.....

 あんまり凝ると、一緒に行ってくれる友人がご機嫌ナナメになるから、気をつけないと(笑)

c0039413_9105776.jpg


 
c0039413_911039.jpg


 最後はお手軽なシャーベット。口が変わって美味しい。
 一般的な食べ方なんですけど、注文するお皿が、ロース、カルピから赤身系に。
 やはり年相応ということでしょうか。



焼肉 富士
050-5868-3038(予約用)
078-611-4837
神戸市長田区若松町3-1-1 フレールアスタ若松1F
17:00~23:00(L.O.22:30)
月曜休(祝日の場合翌日)
by ktokuri | 2013-07-14 09:48 | グルメ | Trackback | Comments(0)
【新長田】 窓べの でワインを楽しむ
c0039413_22362289.jpg


新長田の駅南の再開発ビルの2階、とてもわかりにくいところに、ワインハウス「窓べの」が開店しました。

お店は小綺麗。清潔感があります。

c0039413_2236379.jpg



来店すると、まず泡(スプマンテ)が出てきます。サービスのウエルカムドリンクです。


c0039413_2238439.jpg


 店内には素敵なワインセラーと冷蔵庫。向かって左手のセラーには赤ワインに適温が合わせられています。
 そしてワインにはそれぞれ能書きが。なかなかやりますねえ。それぞれのワインの魅力が気になって、選ぶのも楽しみに。

c0039413_2242770.jpg


 お洒落なグラスが飾られています。ちよっと手作り風で可愛い(笑)

c0039413_22423662.jpg


 ワインの注ぎ口には、こんな小道具も。デカンタージュの代わりになって味わいが増感じです。

c0039413_2243423.jpg


 チーズにリンゴ、それをフリット仕立てに。食べると微妙な味わいが、ワインにとても似合います。

c0039413_2244405.jpg


 みかけはそんなにピンときませんが、実はかなり美味しいナポリタン。ソーセージもタマネギもデリケートに味つけされてます。

 
c0039413_22455596.jpg


 ひな鳥のロースト。これもいけます。とても芳しい。

 いずれのお皿も美味しいです。ワインを飲むのが楽しくなります。
 でも、ちょっとぜいたく言わせてもらうと、お料理は量がやや少なめ。ワインはとてもお安いのですが、料理はお値段はそこそこするので、安くて美味しい居酒屋満載の新長田の土地の感覚だと、ワインハウスとはいえうまくいくか多少不安な感じもします。
 流行って欲しいところです。ビルの2階なので宣伝しないとね。

 私には料理のお皿が美味しくて、ワインもお値段は庶民的。好きなお店です。
 
 

窓べの
神戸市長田区若松町4-4-1 アスタクエスタ南館203号
078-641-2775
日曜休?


by ktokuri | 2013-07-09 22:52 | グルメ | Trackback | Comments(0)
【京都 木屋町】 仙鶴で今年も京都の夏の川床料理を楽しむ
c0039413_1042582.jpg


 7月から3週間、仕事が多忙モードになりますので、その前に恒例の京都、鴨川の川床料理を食べに、東京の友人と待ち合わせして出かけました。

c0039413_1044090.jpg


 京都の熱い空気は湿度が高くてやや苦手ですが、それをうすめるような軽やかな川の風が吹いてきました。
今年は仕事が7月に入っていて、祇園祭が楽しめないのが誠に残念です。

c0039413_1062138.jpg

c0039413_106242.jpg


 最近、京都の街で流行っている丹波ワインがここでも。白の飲み口は上品で地産地消もいいものです。

c0039413_1081349.jpg

c0039413_1081776.jpg

c0039413_1082052.jpg


 夏の料理はこういう涼やかな皿が楽しみですね。

c0039413_1010241.jpg


 隣の店の川床では舞妓さん、芸者さんが..こういうサービスもあります。東京あたりから来るとこれがまた楽しかったりします(笑)。 
 パリならセーヌ川下りのシャンソン歌手というところでしょうか。

c0039413_1012451.jpg


c0039413_10124932.jpg


c0039413_10125251.jpg


 夕暮れになってきて、光が黄金色になってきました。料理にあたる光がきれい。
 お皿のデザインもモダンでいい感じです。

c0039413_10144729.jpg

c0039413_10145610.jpg

c0039413_1015314.jpg

c0039413_10151017.jpg




c0039413_10155565.jpg


 この雰囲気で食べると蒸し物、凄く好感度高し。夕方の景色になぜか似合う料理です。

c0039413_10161332.jpg


c0039413_10162614.jpg


 ご飯とデザート。これがついていないとねえ、やはり。

 料理とワインが美味しいのはお約束ごとですが、やはりここでは京都の街の夜景が一番のご馳走ですね。

OLYMPUS Tough TG-1




京料理 仙鶴
075-341-7511
京都市下京区木屋町通松原上ル美濃屋町177
17:00~22:00(Lo 20:30)
不定休
by ktokuri | 2013-07-06 10:22 | グルメ | Trackback | Comments(0)
【新長田駅南】 焼肉 のぶちゃんで 気軽な焼肉を楽しむ
このところ疲れが溜まっているので、パワーを追加するために(笑)自宅近くの焼き肉屋さんに行きました。

 新長田地区では、数軒のご贔屓の焼き肉屋さんがありますが、ホットペッパーで1割引になることもあって、このお店をよく使います。
 本当は赤ワインと焼肉のとりあわせがいいのですが、少しワインの単価が高いこのお店ではマッコリをオーダーします。

c0039413_10141483.jpg


 

c0039413_10143452.jpg



c0039413_10144538.jpg



 最近は、ロース、カルピ系だけでなく、赤身を追加します。やはりそろそろ歳ということでしょうか(笑)



c0039413_10145719.jpg


 ピビンバ食べながらだと、焼肉美味しいです。このあたりは年甲斐もなく(笑)でしょうか。

c0039413_1015410.jpg



c0039413_10151051.jpg



c0039413_10152057.jpg



 新長田だと、焼肉はお好み焼き、焼き鳥、中華とならぶ庶民の味。
 なんとなく住みやすい街なんですね。飲みに行くとなるとついつい地元にまで戻ってしまいます。


のぶちゃん
078-642-2911
神戸市長田区大橋町5-3-1 アスタプラザイースト 1F
11:00~14:00 17:00~24:00
[土・日・祝] 11:00~24:00
by ktokuri | 2013-06-22 10:22 | グルメ | Trackback | Comments(2)
【神戸 ハーバーランド】 ラ・スイート ガーデンフェスト ~ワイン&ビアガーデン~でしこたま酔いました
 先日、ハーバーランドのホテル ラ・スイート神戸のワイン&ビールのガーデンフェストに出かけました。
 お得な割引招待券を入手したので...

c0039413_17515433.jpg


 一番お手軽なコースだったのですが、さすがに定価だとちょっとためらったかもしれません。

c0039413_175228100.jpg


 ワインは赤白は5種類、泡は3種類ありました。ビールはスーパードライとハートランドの生ビール。
他にカクテルとか色々。
 
c0039413_17541461.jpg


 おのおのオードブル一皿に

c0039413_17544396.jpg


c0039413_17543160.jpg


 サラダやミックスナッツ、ソーセージなどの皿から1つを選ぶパターン。

 写真を撮るのを忘れましたが(笑) 追加料金でピザを頼んだのですが、それでちょうどぐらいでした。

 魅力はやはり、夜風の港の光景でしょうか。

 
c0039413_17562645.jpg


 借景というのにはあまりに美味しい景色です(笑)

c0039413_17571760.jpg


 夕暮れ時になるとホテル内もなかなか雰囲気が出てきます。

c0039413_17574633.jpg


 帰りは玄関からでなく、海側の階段から降りました。

 
c0039413_1758127.jpg


 本当は1度泊まってみたいような、いい雰囲気ですね。私には高嶺の花ですが(笑)

c0039413_1758457.jpg


 ここから、港をあるいて、(酔っぱらいの目で見たようなパノラマ写真
 新しくなったハーバーランドの商店街umieをぶらつきました。

c0039413_1802170.jpg



 せっかくですから、頑張って欲しいですね。
 スペイン資本のZARAなどのお店は上品でいい感じでした。
 
 

Sony DSC-RX100&OLYMPUS Tough TG-1



グラン・ブルー
ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド
神戸市中央区波止場町7−2
078-371-1111
by ktokuri | 2013-06-09 18:02 | グルメ | Trackback | Comments(2)
【新長田駅南】 アールティにてインド料理でスタミナを(笑)
夏の暑さが出てくるわ、朝夕は風が吹いて肌寒さもあり、季節の変わり目らしく風邪気味に。
ちょっとスタミナつけるためにインド料理を食べに近くのアールティ新長田店に。
ビルの2階なのですが、お店が雰囲気を上手に作っているので、お気に入りです。

c0039413_17224554.jpg


 さて、愛想の良い客あしらいでお店に入りますと。

c0039413_17234636.jpg


 今日はコースを注文。サラダが出てきました。これがなかなか凝っていて色々な具が入っていて美味しい。

c0039413_1724780.jpg


 ビールのお供にはパパダム。今日は赤ワインなのでまあまあですが....

c0039413_17241884.jpg


 シークカバプとタンドリーチキンの焼き物。これはワインによく似合う。

c0039413_1724476.jpg


 チキンカレー。

c0039413_1738941.jpg



 キーマカレー。

c0039413_17252191.jpg


 サフランライス。最近はウコンライスとお店では言っているようです。


c0039413_17253052.jpg


 ガーリックナンとプレーンナン。食べきれない分はお持ち帰り(笑)


c0039413_17254438.jpg


 デザートはマンゴプリン。


c0039413_17255578.jpg


 食後の飲み物はいろいろ選べるのですが、私はもちろんインドチャイです。


 食べやすい味つけ。辛さは注文してコントロールできるし、小綺麗なお店で重宝します。
新長田にはインド料理が出来ては消え、今はここ1つしか残っていないのが残念ですが、
ワインもあって重宝しています。鉄人広場から近いので遠方からの家族連れにもお薦めです。



アールティー 新長田店
078-855-8168
神戸市長田区若松町5-2-1 アスタプラザファースト2F 213
11:00~21:00(L.O)
無休
by ktokuri | 2013-06-02 17:35 | グルメ | Trackback | Comments(4)
【元町 南京町】 ひさしぶりの 鶴のひとこえ(和食)
 三宮で珈琲を飲み、ちょっと街をぶらぶらしていると、携帯電話に友人から連絡が入ってきました。
(大阪から)神戸に来ているのだが、何処かで夕飯食べないか?...と。

 それで慌ててお店騒ぎに電話することに。和食がいいとの友人の希望で思いついたのが、「鶴のひとこえ」でした。本当に久しぶり。

c0039413_2163351.jpg


 中華料理で有名な南京町の西端にある和食屋さん。
 いつも迎えてくれる野菜のディスプレィ。「今日は何を食べようか...」と食欲がわきます。

c0039413_2164367.jpg


突き出しは胡麻豆腐ですかね。どれもこれも器が見事です。

c0039413_2165577.jpg


あぶらめの南蛮漬け。南蛮漬けと言っても上品な味わい。そしてお皿と、料理の素敵な色合わせ。
 
c0039413_2171053.jpg


 桜マスの焼き物。 味噌味で柔らかい口当たり。文句なく美味しい。

c0039413_21472024.jpg


 蒸し野菜に豆乳ソース。 蒸し野菜、焼き野菜はここの定番です。

c0039413_218192.jpg


 白子と鯛の天ぷら。ジューシーな味わい。手の込んだお料理です。

c0039413_2182631.jpg


 このお店の名物、カレー蕎麦。変化球のような取り合わせですが、あと口がさっぱりします。
 私はそうでもありませんでしたが、友人には大受けでした。
 私はどちらかというとおにぎりの方がよかったかな(笑)


 上品な雰囲気のお店と、気取らない親しみやすいお料理。美しい器、お皿。
 ワインを楽しみながら、丁寧な接客にゆったりする。やはりよいお店です。


鶴のひとこえ
078-392-4377
神戸市中央区栄町通2-9-4 川泰ビル 1F
17:30~23:00
(ラストオーダー22:00)
日曜定休
by ktokuri | 2013-05-13 21:30 | グルメ | Trackback | Comments(0)
【三宮】 珈琲処 Cafeで午後の珈琲を楽しむ
 三宮で美味しい珈琲を静かに飲みたいというときに、まず思いつくのはこのお店です。
 ニシムラのコーヒーも好きなんですが、ワイワイがやがやのヨーロッパカフェの雰囲気が魅力。
ここは静かに美味しい珈琲の味わいを楽しむのが身上です。

c0039413_837232.jpg


 色々なメニューがあって、楽しみ方は自由。ケーキをいただくのもありでしょうが、私はストレートコーヒーを楽しむのがここでの流儀です。

c0039413_837147.jpg


 今日はマンデリン。スマトラのこくのある豆の味を楽しむことにいたしました。

c0039413_8372234.jpg


 珈琲の味わいには、お店の雰囲気も大事。コンコンと狭いビルの階段を上っていくと隠し部屋のような、でもそのわりに明るくオープンな雰囲気が嬉しいです。
 二階にあたる窓から下の世界の眺めを楽しむ。床までガラスなのはとても気が利いてますね。



珈琲処カフェ
078-331-6255
神戸市中央区三宮町2-10-10 ザ・ママエブリックハウス 2F
11:00~19:30
月曜定休
by ktokuri | 2013-05-11 08:48 | グルメ | Trackback | Comments(0)