カテゴリ:グルメ( 345 )
【JR新長田駅北】「あみざき」の鯛飯
 昨夜は新長田の「あみざき」さんへ押しかけ、魚の刺身やたたきをしこたま食べたあと、
ここの名物?の鯛飯を食べてきました。炭水化物系は日常避けているだけに、久しぶりに満足。
c0039413_8553016.jpg

 鯛が美味しい季節になったこともありますし、このところの不満・ストレスを一気に解消するためにも、ちょっとアトラクションが必要で....
c0039413_8575141.jpg

 たいしたことではないのですが、お釜で目の前で蒸してくれるんですわ。
これを待つ間に、何かあてを食べながら(昨日はクエの煮付け)お湯割りなんぞを飲んでいるのが楽しい。
 ここと、近くにある谷口魚店とはいいライバルで、どちらも美味しい魚料理を食べさせてくれます。

 あみざきさんのところは、一瞬入りにくい(えっ、魚屋しかないじゃない)...
というところを店の向かって左脇の通路を強引に入るとお店があります。日曜休みとともに留意点。
 遠くから行くときには予約が無難です。いつも混んでいるわけではありませんが....
神戸市長田区水笠通4-1-1  電話078-611-7783

 それにしても最近、食べ物ネタばかりが目立つ..食べて寝るのがコウベライフ??
                                 写真  Casio Exlim EX-P600
          
by ktokuri | 2005-04-30 09:06 | グルメ
カムジャタン
 神戸のJR新長田駅周辺は、韓国・朝鮮、中国、ベトナムの皆さんがそれぞれ元気に暮らしていて、
それぞれの文化に応じたお店も並ぶ、庶民的なグルメの街。
 最近はインド料理のお店が繁盛するなどちょっと洒落た好みもある。
 今日は、この街で楽しくいただいたのが、カムジャタン。
c0039413_2173437.jpg

 ジャガイモのスープというわけだが、豚の骨付き肉を出汁に辛口の味わいになっていて、これがまた美味しい。
日頃は太りやすいため、ジャガイモは大好物にもかかわらず敬遠する私だが、これをみてしまうともうダメ。
ついつい食が進んでしまう。
c0039413_2194083.jpg

 韓国料理というとお酒は甘酸っぱいマッコリが好みなのだが、今日はベクセジュ(百歳酒)を合わせて満足。
これも少し甘みがあって、料理の辛みをうまく受け止めてくれる。
 今日のお店は、常連となりつつある、「すっからちょっから」。最近は、女性客でにぎわっていて席をとるのが大変。
 遠方からいく方は、私のように予約しましょうね。
                                        Casio Exlim EX-P600

 
by ktokuri | 2005-04-27 21:14 | グルメ
ミンミン( 王民 王民 )の餃子
 「ミンミンの餃子」って言うと、中国庶民料理。私が高校生の時からのごちそう。
部活動でいい成績をあげたときには先輩におごってもらったり、思い出深いチェーン店だ。
 この店は梅田店。【大阪だけど】...っていうシリーズにするべきなんかもしれないけど、実は神戸にも京都にも店舗が広がっている。
私が昔よく通ったのはこの店と宝塚店。
比較する人もいないけど、店構えは似ていても、料理は少しずつ味も仕上げも違っている。
c0039413_175553.jpg

 実は京都の四条木屋町にもミンミンのお店があって、大学の研究室にいる頃はカオロー館とか言って、ラム肉料理をはやらせていた時期があり、当時の恋人とよく食べに行った(もちろんビーフステーキ食べるお金ないぐらい貧乏なデート)。
 その店がいつしか本流の中華料理店に戻り、そこにパソコン通信で知り合った友人たちが集まって、古いカメラを持ち合って、時には部屋を借りてスライドを映したりして色々と話し込む。
 私の友人にもそれ以来の付き合いが多い。
人生になじみ深い想い出の店を一店だけ挙げろ...って言われたら、私はミンミンの店かなあ。
c0039413_1753681.jpg

 いつも餃子とジンギスカン。この二つだけが私の定番のメニュー。回りの人が色々頼んでも、この二つ。
他人に薦めるほど特別美味しい店ではないが、ここに来ると青春時代からしばらくの年月を振り返ることが出来る...
                                           Casio Exlim EX-P600              
by ktokuri | 2005-04-24 17:25 | グルメ
街の中の中華屋さん その2
オバカタイチョウさんの記事「神戸歩き」のトラックバックです。

 神戸の街中の中華料理店の続編です。
 今日ご紹介するのは、神戸市中央区東川崎町の満州亭です。場所はこちら

c0039413_1032422.jpg

 お店をやっているのは、日本語が以前より随分上手になった...奇麗な奥様?といかにも勤勉そうなご主人です。 
 おそらくお二人とも大陸の方なのでしょう、餃子や揚げ物の腕前は実に素晴らしい。麺類もとても美味しいです。
                                          E-300 14-54 f2.8-3.5

 
c0039413_10351091.jpg

          これは豚のあばら肉             Casio Exlim EX-P600              
c0039413_10352925.jpg

          この焼き餃子は味噌だれつけると独特の美味しさが口に広がる Casio Exlim EX-P600
c0039413_10354596.jpg

          水餃子もデリケートな風味がついていて最後にしめるのによろしいです。     E-300 14-54 f2.8-3.5
  
 担々麺も食べたのですが、例によって食べるのに夢中で撮り忘れ....すみません。
           
by ktokuri | 2005-04-16 11:46 | グルメ
素朴でシンプルというと焼き芋ですが...私は...
焼き芋の味

 私が好きなのはやはり、これ、芋きんですね。やめられない...
c0039413_19262421.jpg

 素朴な味です。本来は東京の浅草が本家。
 東京出張のとき八重洲の大丸の地下で購入。
 大阪に出かけたときには梅田の阪急で購入。
 食べると、ほんわか素朴な味でおいしいですね。
c0039413_19291919.jpg

 京都の地下でよく似たお菓子をみつけて買いましたが、味はもう一つでした。
 こういう素朴なものはやはり京の都ではもう一つなのかも... Minolta Xt
by ktokuri | 2005-04-13 19:30 | グルメ
今晩の朝鮮料理
昨日食べた薬膳中華
 友人のオバカタイチョウさんのブログに載った中華薬膳のトラックバックです。
 私の本日の夕食は朝鮮料理、新長田のすっからちょっから。
c0039413_20405963.jpg

 まずはマッカリ。たっぷり、美味しく....
c0039413_20413895.jpg

 そして豆腐チゲ....これは体が温まるし、味もほどよい辛み。
c0039413_2044626.jpg

豚肉の紫蘇巻きフライ...ビールに合いそう...少し前ピンですねえ(^^;)
c0039413_20444637.jpg

 鶏の唐揚げ...味付けが美味いし、鶏肉も新鮮。
c0039413_20452359.jpg

 店内のこのインテリアは何?? Casio Exlim EX-P600
by ktokuri | 2005-04-02 20:47 | グルメ
京都と水月亭
 今日は、お友達が写真展に作品を出品していることから、昼から京都に出かける。目指すは岡崎の市美術館。素晴らしい作品を拝見の上、ブラブラと蹴上から南禅寺に...
c0039413_02068.jpg

                                 (Olympus E-300 11-22mmf2.8-3.5)
 そして、夜はお決まりの水月亭....
c0039413_0212089.jpg

                                                  (SONY DSC-F77)
 ここは、豚の焼肉が美味しい。
c0039413_0234219.jpg

                        (Olympus E-300 40-150mmf3.5-4.5)
 気のおけない友人たちと結構飲んで、うたた寝した上で気持ちよく帰らせていただきました。
by ktokuri | 2005-03-19 21:30 | グルメ
土曜日はやはり気楽だ
 今日は仕事が午前中は神戸。所要が午後から大阪。午後といってもほとんど大阪は夕方からなので、中途半端な自由な時間に、ついつい梅田の地下で串カツ屋さんを楽しむ。
 
c0039413_1416644.jpg

 このお店、私が物心ついたとき時からあるなあ。あのころはまだ戦傷兵士がアコーティオン弾いてお金集めをしていたっけ(と聞くとすごい昔になり、私も高齢者と推定されますが、そんなひどい歳でもない)。
 「ソースに二度付け禁止」「混んでくれば左肩前に...」なんてルールがあるけど、みんな気軽に飲んでいく。お店の人にトロの寿司を店員数分買ってきて「差し入れ」といって渡すおっちゃん。串二本にお湯割り一杯で小銭だけ払うおじいちゃん。みんな楽しそう。気取った店で、着飾った店員、サービスはいいけど、おいしくなくて値段は高い...そういう今様のお店が増える中、こういうお店がいつまでもあることは、私の感性には快い。
 と言って勘定払ってみればいつもながらだが、そこそこかかっている。まじめにたくさんここで食べるのはやはり通ではなくて、スマートではないのかも。

 感度はISO100のまま、それにアルコールが入ってさすがに手ブレブレ。動体ブレはともかく。(minolta Xt)
by ktokuri | 2005-03-12 14:24 | グルメ
街の中の中華屋さん
 神戸といえば...の続き。やはりお食事ネタ。
 中華料理もやはり有名。横浜のような大規模な中華街とは違い、中華料理店の集まる南京町はコンパクトなのが現状だが、神戸の下町のそこここに、腕の立つ料理人がいる中華料理屋さんが庶民の日々の舌を満足させてくれている。
 私の行く店もその一つ。家から歩いて1分。まさに60秒。そこに腕の立つ杭州出身の呉さんが経営している中華料理屋さんがある。
c0039413_20443474.jpg

 私の好きなのは、麻婆豆腐とか酢豚。それに春巻きやレタス包み。もちろんちょっと手の込んだ牡蠣と青菜炒めや肋肉の甘酢も美味しい。
 素材にお金をかけていないのは、炒飯なんかを食べると思うのだけど、その炒飯がまた美味しい。
c0039413_20471249.jpg

 神戸の街中には、そこここにそんなお店がいくつかある。私のところにも、このお店以外にも、歩いて5分のところ、12分のところにそれぞれなかなかいける中華料理屋さんがある。ちょっと遠くまで散歩して、知らないそういうお店を見つけたときのうれしさは、まさに人生の至福を味わうものだと想っている。 (Casio EXLIM EX-P600)
by ktokuri | 2005-03-07 20:52 | グルメ
神戸といえば「焼肉」
 神戸といえば焼肉...って思う人もいますよね。もちろん大阪の鶴橋や京都の焼肉屋さんも美味しいのですが、私は葺合や兵庫の味にこだわった焼肉屋さんや、お手軽で庶民の味の長田の焼肉屋さんが大好きです。
c0039413_1192556.jpg

 このところ、低炭水化物ダイエットをやっていて、そこそこ、ウエイトコントロールが出来てます。私の場合は身長が174.5センチなので体重は65キロぐらいが本当は見栄えがいいのでしょうが、70キロを損益分岐点?に体重コントロールしてます。70キロよりマイナスのときには貯金...という評価になるわけ。
 先日、友人の摂津屋さんと梅林ハイキングに出かけてその後飲み食いして、さらに職場の宴会が続き+2.5キログラムまで一時はなりましたが、今週後半に少しづつ戻して-1キログラムまで戻しました。都合3日間で3.5キロやせた勘定。
 昨日は、梅林に行きたかったのですが、父親の依頼で色々調整して足止め、それでこの焼肉を新長田の林屋焼肉店で食べて、今朝計ったのが1キロマイナスです。家の体重計では実年齢との±が体脂肪、内臓脂肪、筋肉率、体脂肪率、新陳代謝を勘案して表示されますが、体重計を11月に購入したときには±0年だったのが、今は-3年とまあ順調です。この調子で、できたら65キロを目指したいのですが、さてどうなるか....
 ちなみにダイエットを意識して始めるとき(3年前)は87キロありました...ハハハ(^^;)
 写真 SONY DSC-F77 
by ktokuri | 2005-03-06 11:22 | グルメ