カテゴリ:未分類( 3 )
パリのポトフ料理 ル ロワ デュ ポトフ
 もう時間がかなり経過しましたが、8月後半に、パリに行っておりました。
美味しいものを食べるのが目的で行ったわけではありませんので、豪華なレストランには行きませんでしたが(柄にも合わないしね)街の味を少しは楽しんできました。

 それでちょっと忘備録としてここにも紹介をいくつか載せておこうかと思います。

c0039413_9432630.jpg


 パリで一番困るのは、昼食もドッサリ食べてしまって、夜、お腹が空かないとか、
油物中心で胃が疲れるとか。
 そんなときに、ポトフ系の料理が癒しになります。下町の味ですが、このお店の料理などはお薦めでしょう。

c0039413_9434887.jpg


 豪華ではないけど可愛いテープルクロス。
テーブルワインがボトルに入っていて、特に指定しないとこのワインが注がれます。
味はまあそれなりですが、飲んだ量だけ支払うシステムです。

c0039413_9435254.jpg


 このコンソメスープは特に美味しかったです。さすがパリ。

c0039413_9435993.jpg


 お店は最初はこのとおり空いていましたが、だんだんお客さんが増えていきました。
一人客が多いお店です。知る人ぞ知るという感じでしょうか。
c0039413_944627.jpg


c0039413_9441012.jpg


ポトフ料理です。どさっと皿に盛られていますが。味わいは繊細でとてもやさしい味です。
骨の髄のところでしょうか、パンにつけると不思議な味がするものも盛られていました。

 パリを代表するというような特別にシャープな味わいではありませんが、下町の美味しい雰囲気を堪能しました。お店の名前はたぶん「ポトフの王様」というような意味だと思うのです。なかなか意味深です。
 場所はマドレーヌ寺院の北側を少し上がったところです。

ル ロワ デュ ポトフ
Le Roi du Pot au Feu

34 rue Vignon - 75009 Paris

Phone 01 47 42 37 10
日曜定休
12:00~22:30
by ktokuri | 2011-10-02 10:07
【新長田】 ピッゼリア Ven totto で安く気軽なワインをお楽しみ
c0039413_16154827.jpg

 
 新長田駅南側のビジネスホテルSUAVEの2階のピッゼリアは、ピザが安くて美味しい...との噂があったので、早速検証に行ってきました(笑)

 このマルガリータ、確かにお値段安くて、味もそこそこいけます。CP高い。
マリナーラなら350円とか....うーむお安いです。

c0039413_1617548.jpg


 バーニャカウダ、これはまあお値段相応という感じでしょうか。
私は少しボイルした方が好きだけど、生のままのしゃっきり感も悪くないか。

c0039413_1622856.jpg


 お店はガラガラ。広いスペースでゆったりできていいけど。
ホテルのレストランという位置づけでないと、これでは採算がとれないわな。

 ビジネスホテルの2階なので、気がつく人がほとんどいないのでしょう。

c0039413_1621121.jpg


 ボンゴレのロッソ。トマトの味わいが美味しくです。。

c0039413_1621221.jpg


 パスタの種類が少ないのが難点かな。もう少し種類が欲しい感じ。
 カルボナーラもあっさりしていて、クリームソースがもたつかず、いい感じ。
 この写真は、古いデジカメの試し撮りなので少しほんまものより色が悪いかなあ。

これのみRicho GX100



c0039413_16205620.jpg


 この日はワインがサービス。一定量、お料理を頼むとカルフォルニアワイン飲み放題でした。
 これは安い...一定量は内緒(笑)ですが、とてもお手軽です。

 
c0039413_16215464.jpg


窓際席もあるけど、ホテルの朝食席用でしょうか。客はまばらでここまで使うとは思えない感じ。
いいお店なのに、完全に穴場状態です。

c0039413_16473467.jpg

 ドルチェも美味しいです。白ワインのアテにするのが私の趣味。
 でも運動しないと....完全にオーバーカロリーになりそう。
 
c0039413_1621388.jpg


Canon PowerShot S95



1階にあるマクドが目立つこともあって、全くと言っていいほど目につかないお店です。
この日はとりわけお財布に優しいお値段で楽しく過ごさせて貰いました。



Ven totto
神戸市長田区若松町5-1-1 ホテルSUAVE 2F
078-646-2411(ホテル代表)
~22時
by ktokuri | 2011-07-10 16:37
【王子公園】 パブロ(スペイン料理)でランチ、そして美術館へ
 少し前になりますが、新しい街 HAT神戸にある兵庫県立美術館で開催されている小倉遊亀展に出かけました。
 その前に腹ごしらえ。ここは中華料理の素晴らしい名店や和食のお奨めのお店が近くにありますが、今日の気分はスペイン料理。
c0039413_9344812.jpg
c0039413_935146.jpg

 久しぶりに行く、レストラン パブロ。 いわずとしれた画家ピカソの名にちなんだこのお店。
王子公園から阪急の線路沿いに少し東に行って、一筋南に下がったところにあります。

c0039413_9351069.jpg

 この店での私の狙いは、サングリア。本当に美味しいのです。スペイン現地に行くと、やや甘すぎるものもありますが、ここのは本当に引き締まった味。
風味はやはり南スペイン、アフリカからの風を連想させる味わいがあります。
c0039413_9352252.jpg
c0039413_9353815.jpg

 この日は、白身魚のフリットがランチメニュー。明るい店内に調和するイメージというのでしょうか。軽やかな味わいでした。
c0039413_935537.jpg

 そして、スペイン料理には大事な食後の珈琲。珈琲の美味しい国の料理店らしく、これも期待したとおりの味でした。
c0039413_9365164.jpg

 その後の美術展もなかなかのものでした。
小倉遊亀というと、なじみ深い画家ではありましたが、こうやって回顧展風に見直してみると、日本画の線の多彩さ、伝統的な美術への造詣の深さ、そして本人独特の明るさと人間愛が感じられる良い作品展でした。

パブロ
078-882-9558
神戸市灘区倉石通3-1-14 テイク摩耶1F
11:00~14:30(L.O.14:00)
18:00~22:30(L.O.21:30)
月、第2火休(祝日の場合営業、翌休)
by ktokuri | 2010-03-22 09:46