【王子公園】 摩亜爺 (中国料理)で 二晩にわたり贅沢を味わう
 先日,友人の写真展の打ち上げで,まず1回。それに職場の方をねぎらう小宴で1回,贅沢にも数日のうちに2回も王子公園の摩亜爺さんでごちそうをいただきました。
 ここのお料理は,私の中華料理の宴のイメージを一掃するほどクリエイティブなメニューです。ぜひ,おまかせのコースで楽しまれることをお奨めします。お値段もとても良心的でまたこれがうれしいのです。
 どのお皿もおいしいのですが,少し写真が多くなりますので,メニューからの抜粋です。

c0039413_1826030.jpg

 棒々鶏 花椒茄子 バンバンジー 茄子の蒸物四川風味
 茄子の夏の味が,口の中に広がるととても元気が出てきます。そして鶏の楽しみ。
c0039413_18241013.jpg

鳳城滑鮃魚  ひらめの刺身広東ソース
 ああ,これはもう涎ものです。中国の白酒とともに楽しみ,うれしい限りです。
c0039413_18283031.jpg

 椒塩排骨 スペアリブの唐揚げガーリック風味。 唐揚げのスペアリブ。いい感じです。口当たりがうれしい。
c0039413_18302737.jpg
 
 清蒸鮃魚  ひらめの姿蒸し
 そして,平目の蒸し物。「いい平目が本当に久しぶりに入りました」とおっしゃるだけあって,素晴らしいものでした。味の爽やかさと濃厚さの双方が感じられるお皿です。
c0039413_18321959.jpg

 炒空芯菜 くうしん菜の強火いため
 摩亜爺さんのお客さんなら,これを楽しみにする人も多いでしょう。素材も素晴らしいのでしょうが,ご主人の技の冴えに感心するお皿です。
c0039413_1834448.jpg

椒塩洋茸 マッシュルームの唐揚げ
 そして,これもこのお店の看板料理のマッシュルームの唐揚げです。特性メジャーまでつけていただいて,感謝です。
c0039413_18351678.jpg

 こんな凄いサイズのマッシュルーム。家庭では食べられませんね。
c0039413_18361968.jpg

 それを,ご主人が生で切って出してくださいました。これがまた複雑な味わいが感じられて,とても美味しい。
c0039413_18371459.jpg

 南京肉片 ばら肉と南瓜の炒め物
 しかし,この日に一番感動したのはこのお皿でした。舌で感じる味が,極彩色といいたくなるよう,押しの強いきらびやかな感覚。これは参った。
 
c0039413_1840728.jpg

干貝絲瓜  かどへちまの干貝柱に込み
 そのきらきらした味のお皿のあとは,清楚なやさしい味。「へちま」といいますが,こんなものだそうです。
c0039413_18413731.jpg

 きれいな野菜ですね。味も清楚な感じでいて,貝柱の味付けが深い味でした。
c0039413_18424398.jpg

 焼餃子
 そして,これまたこのお店の素晴らしい一品。タレが不要の餃子。なんと豊かな味の餃子でしょう!!
c0039413_1844283.jpg

 そして,焼きそばとそのレタス巻き。ひらめの蒸したときにでるお汁を楽しんでもらおうというご主人の工夫です。これもありがたいです。
c0039413_18471074.jpg

 デザートはマンゴプリン。なんと爽やかなあじでしょう。 
 
 美味しいものをいただいて,しあわせなひとときでありました。


 そんな満足の夜から僅か二日ほどして,また摩亜爺さんに出かけました。実はこちらの方が先にスケジュールが入っておりました。職場のメンバー二人と一緒に出かけましたよ。
c0039413_1851831.jpg

 摩亜爺さんのご主人の素敵なはからいで,2つの夜のメニューは「これは食べないと残念」というものだけ,ちゃんと重複して,あとは素敵に変えていただいて堪能いたしました。
 この,おもてなしいただいた心がとてもうれしかったです。
c0039413_18515235.jpg

c0039413_1852951.jpg

 エビマヨも,鯛もあばら肉も,素晴らしかったです。それ以外に百合を素材にしたものや揚げ物などとても 美味しくいただきました。写真の掲載枚数がつきましたので,割愛が残念ですが....

 美味しい中華三昧で,少しへこんでいたのが少し元気に...ありがとうございました。
 ちょっと残念だったのは,愛用のIxy君が手元にないので,グルメ写真には不慣れなRicoh GR-Digitalで撮影させていただいたことです。いつもより,少し本物の美味しさが撮れていないかもしれません。


摩亜爺
神戸市灘区城内通2丁目5-18
078-801-1511
水曜日休
11:30~PM 2:00、17:00 ~21:30
by ktokuri | 2007-09-19 18:57 | グルメ
<< 【三宮 北】 レプロットネロ ... 【神戸各地】 最近の昼ご飯 >>