【三宮 トアロード】 エルラコーデン タケウチ (スペイン料理) 鮮烈な音楽と味
 お店の顔というと....何を想いますか。京大前の進々堂の大きな机、ローハイドーの柱時計、摩亜爺のご夫婦の笑顔...

 このタケウチでは,白い壁と木地の床に鳴り響くフラメンコの音楽に間違いありません。カウンターいっぱいに広げられたタパス(小皿)料理も,鮮烈な赤い生ハムもみんな音楽の脇役になってるような気がします。

 そんな中で,ワインやシェリーをグラスでいただくと気持ちが落ち着いてきます。
あまり多くを喋らずに,たまに思い出すようにポツリ,ポツリ話すリズムで,音楽が頭の中にしみ込んでいくのを楽しむのも,いいものです。
c0039413_10415117.jpg

 ハモンイベリコべジョーダとハモンセラーノとの食べ比べセット(いわゆる生ハムの各種盛り合わせ)。
これも「自称」が多いのですが,ここのは,ほんまものの味わいです。
c0039413_10515872.jpg

 生ハムにあわせて食べる,トマトパン。これは酸味がしっとりとしていてたしかに良い組み合わせです。
c0039413_10403489.jpg

 タパスはどれもこれも美味しそうであれやこれや迷ってしまいますね。
c0039413_10405279.jpg

 お店の奥はレストラン席になっていて,こちらではコースも注文できるようです。
c0039413_1041576.jpg

 実は最初に,サービスでガスパッチョが出てきました。夏はこれに限ります。
バランスのよい味で,おかわりを頼みたくなります。そして傍らにはロゼワイン。
c0039413_10412246.jpg

ムール貝やスペインオムレツを食べながらワインを味わいます。
フラメンコの音楽もややスピードが上がってきて,それにつれて,ワインを手にするスピードも加速する感じ。
c0039413_10491088.jpg

 私のお奨めはいわしの酢漬け。いくらでも食べられそう。
 
 パエリアも美味しそうです。でもこのお店ではあまりガツガツ,お腹一杯食べるのはもったいない。少しずつゆったりと色々な「味」の種類を楽しむのがお洒落だと思います。


エルラコーデン タケウチ
神戸市中央区下山手通2-13-13 クロワッサンビル1F
078-391-5723
5:00PM~0:00AM(LO ~10:00PM)
(日・祝 12:00AM~11:00PM)
月休
by ktokuri | 2007-07-14 11:28 | グルメ
<< 【元町】ラ・ブリュッセロワーズ... 【三宮 中山手】 にしむら珈琲... >>