【元町山側】 ときどき (寿司・鍋) 冬の鍋というと...
 先日、昔の同僚お2人と一緒に河豚を食べに行きました。ここは、友人の摂津屋さんに連れて行ってもらって以来、お店の名前のように時々しかいかないけど、いつも満足のお店です。
c0039413_1424226.jpg

 さて、まず付き出し三品です。河豚の腸や胃袋に野菜を添えたものや、煮こごりです。
どれも美味しいですが、特に煮こごりは絶品。
c0039413_1426779.jpg

 そして、骨の付近を炙り焼きしたもの。これがまたうまいんです。思わず無言。
c0039413_14271850.jpg

 皮や筋?でしょうか。
c0039413_14284725.jpg

これをポン酢や薬味につけるとおいしい。食感が心地よい。
撮るのを忘れましたが、生肝も一緒で、これがまた合わせて食べると美味しい。
c0039413_14293391.jpg

そして、てっさ。右下のところは既に私が取ってしまったので(°°)☆\(--メ)バキッ!
本当は牡丹の花のような綺麗な盛りつけ。添えられたボイルした肝を載せて食べるとこれも絶品。
c0039413_14333747.jpg

唐揚げもいいですね。ややあっさり傾向のお皿が並ぶ中、アクセントになります。
c0039413_14362274.jpg

ひれ酒。これが美味しい。他のお店に比べると、ヒレどっさり。味も濃厚です。
c0039413_17464498.jpg

そして、てっちり。手ぶれ防止を使っても暗いのでブレブレ写真です。
シャープネスかけて...なんとか観られるようにしました。
本当はもっとすっきりした見映えで、美味しそうなのですが。

 しめはやりは鍋ですね。あっさりしていてさりげなく美味しい。河豚はやはり鍋かと。
c0039413_1439308.jpg

 お湯が沸いて、野菜が入って...さあ、それは待ち遠しくて。
c0039413_1448389.jpg

 河豚の味を満喫できるのは、おじや。多彩な味わいをご飯が吸っている。それが味わい。

 一緒に苦労した友達と話をするのは嬉しい。時間がたてばたつほど大事にしたいつきあいです。
 そして、お店の雰囲気が暖かく、料理だけでなく空気も美味しい。お勘定もお手軽。少し駅から離れているけど素敵なお店。また行ってみたい。

追加:「ここのお店おいくらなんですか?」というお問い合わせを複数いただきましたので、ご参考までに..
お料理はひとりにつき 片手+スタバの珈琲というところです。相場の半額近いかな?

ときどき
神戸市中央区中山手通4丁目20-13-1F-A
078-291-0036
日曜休
by ktokuri | 2007-01-21 14:54 | グルメ
<< お昼のお寿司 ときどき(神戸 ... 今年もこの日がやってきます >>