【ポートアイランド】アランシャペル(フランス料理) グルメリア倶楽部 フランス料理を愉しむ会
 クリスマスの翌日、ポートピアホテルの最上階にあるフランス料理レストラン「アランシャペル」で、グルメリア倶楽部主催の「フランス料理を愉しむ会」が開かれました。
  グルメリア神戸創立3周年記念パーティーということですが、なんと抽選の結果、私が無料招待に....
人生の運をトコトン使ってしまったかも o(^^)o  お誘いいただいたyukarin さんに、感謝です。
c0039413_17441477.jpg

 31階の高層最上階。さすがに神戸空港まで見渡せます。飛行機の離陸着陸も容易に目に入ります。
c0039413_17443122.jpg

 さて、この宴にはもう一つ重要な意味合いが..「総料理長の小久江次郎氏を囲む会」というサブタイトルが。シェフ自らがメニューの説明をしてくださいました。
厨房とテーブルが一体となった和気藹々の雰囲気が...遠くから高感度で撮ったので見づらいのはお許し下さい。
c0039413_2126554.jpg

 最初のお皿はオマールエビのサラダ。フランス料理界のダビンチと言われたアランシャペル氏の個性を一番表現すると言われる料理。
 私にはとてもそのような高い世界ははわかりませんが、とても良い素材を、その個性を抑え気味にして、繊細で調和したハーモニーが聞こえてくるようなお皿です。力強さもあります。ベートーヴェンの後期の弦楽四重奏曲を思い出すような広い空間を感じる料理でした。
c0039413_1745599.jpg

 岩津葱、カリフラワー、貝のクリームスープ サフランの香り
 これも派手な味付けが流行の現代の味としては、やや穏やかな味付けに感じるかもしれませんが、とても深遠な味がしました。そう、貝がベース。サフランが入っている。葱の風味もなかなか...
 派手に調味料を加えてギシュギシュやる「創作料理」なるジャンルが流行っててますが、こういう世界を大事にしたいと思います。心が豊かになるような。
c0039413_17452453.jpg

金目鯛と根菜の蒸気蒸し ゆずの香り 金目鯛の蒸し加減が素晴らしいのは当たり前でしょうが、根菜がとても印象的な食感でした。ゆずの香り...フワッとして空気のようなリッチな気分を作ってましたね。
c0039413_17455065.jpg

仔牛フィレ肉メダイヨン ロマノフ風 こういうメニューはついつい火加減に気をとられがちですが、それはもちろん申し分なし。ソースと付け合わせ、フォアグラとの分量というか味の位置関係というか、いい感じですね。素材に語らせる余裕のある味付けで感心しました。
c0039413_17461960.jpg

柿とミモレット洋梨とフルムダンベールチーズ  うーむ、チーズ美味しかったです。もう少し勉強すればさらにこのアレンジの意味がわかったのではないかなあ。ミモレット洋梨は明快でわかりやすかったです。柿とチーズの合わせは、私にはあまり多くの経験がないので、美味しいということしかわからなくて、もう少し勉強が必要な気がしました。訴えかけるものは強かったです。
c0039413_17464359.jpg

アランシャペル特製デザート 目を楽しませてくれる色彩まで行き届いたお皿のアレンジング。もちろん食感の変化も素敵でした。こういう色彩感覚と軽快な感じはミロを思い出しますが、それではちょっと土臭いので、モダンなカンディンスキーの絵ということでしょうか。でもリズムはゲルマンというよりラテンですね。
c0039413_17473071.jpg

c0039413_1751181.jpg

c0039413_17482275.jpg

 珈琲とおつまみ。最後まで手抜きなしです。さすがというより当たり前。
c0039413_1749283.jpg

 ワインもシャンペンもとてもいいものをいただきました。私はなんせ、「運良く招待」ですから、ありがたいとしか言いようがありませんが、この宴に出席された方は皆さん満足されていたのではないでしょうか。
 このような伝統の上にのった、クラシックというかオーソドックスな料理が楽しめることはとてもうれしいことだと思ってます。着想中心の鮮鋭な、派手な、エクセントリックな料理とか、スパイスや素材の味の強さで勝負するお皿が流行し評価されている一方で、オーソドックスな中でしっかり個性を湛え、冒険もある魅力的な料理を味わう機会を若い人たちが持っていただければうれしいと思いました。
 
 それにしても、私は負担なしでお料理をいただきまして誠にすみません。
こんな贅沢な機会をいただいた、グルメリア倶楽部の皆さん、特にyukarin さん、小久江シェフをはじめアランシャペルの皆さん、それに協賛のアサヒビールさん、ありがとうございました。ひたすらに恐縮です(^^;)

Canon Ixy900is



アランシャペル
神戸市中央区港島中町6-10-1 ポートピアホテル本館31F
078-303-5201
11:30~14:30(L.O.14:00)
17:00~22:00(L.O.21:00)
年中無休
by ktokuri | 2006-12-29 20:01 | グルメ
<< もういくつ寝なくても...お正月 【JR兵庫駅前】 ポッサムチプ... >>