【高速長田~新長田】 平沼商店 (焼肉)
長田で焼肉を外食する人なら、一度は耳にしたことがある平沼商店。
なんといっても長田を代表するお店です。何が?....って、
そう、その量と安さでしょうか。愛想がない、個性の強い、特徴のあるお店。
お金かかるの嫌だけど、とにかく焼肉一杯食べたいというのなら、ここは代表格かと。
c0039413_20182199.jpg

 ビールは自分で適当に冷蔵庫から持ち出すのが、常連さんの習い。
座敷だけと、排煙ダクトはないので、少しモウモウするのがまた、ここらしい。
c0039413_20184195.jpg

 盛り合わせのコース2000円/人でもお腹一杯なのに、敢えて生ものを追加。これは生レバー。
c0039413_2019531.jpg

 センマイはやはりポッサムチップとはかなり違う感じ。まあ、それでも普通の焼肉屋さんと同じランクではあります。
c0039413_20192012.jpg

 コースではまず、厚めの塩タンがどっさり出てきます。とにかくボリューム感がゴツイ。
c0039413_20201355.jpg

 そして、本隊がお出ましに。大皿にびっしり山盛り。4人では食えんで。実は大ぶりのタマネギが小さく見えます。
c0039413_20233426.jpg

 こうなるとビールではとてもダメ。やはりマッコリでないと食べ続けられません。そんなこんなで、食べることに集中し、そして飽きるまで食べる。こんな魔のゾーンという印象です。
 食べて、けっこう飲んで一人3000円+αぐらいかな。
 
ここは、焼肉のタレは専用の洗濯機を使って作るとか、ビニール容器がやたらと並んでいるタレ自動販売機(味は3種類しかないのだが、押しボタンは沢山ある)が店前に置いてある...といった数々の逸話のあるお店。
 「もうしばらくは行かんぞ...」と思っていても、またしばらくしたら行きたくなるお店です。
ここ行くと、しばらくはお魚が食べたくなります。幸い長田には美味しい魚料理のお店が多くありますが。

平沼商店
神戸市長田区川西通4-10-10
078-691-0020
17:00~20:30
日祝休
by ktokuri | 2006-09-24 20:30 | グルメ
<< 体感する秋の空気は 【新長田】 TIFFIN(ティ... >>