【新長田】 TIFFIN(ティフィン) インド料理
 このところ、ちょいちょい、ご近所さんのTIFFIN(ティフィン)に行きます。
神戸はインド人が昔から非常に多いところ。東京に並ぶほどの規模のインド人社会が形成されてます。一つには神戸に集められている真珠の取引に携わる人が多いとか。
 それもあって、結構「こんなところに」と思うところまでインド料理店があります。
このお店も、結構最近できた(私の時計の感覚では)のですが、そのお店が軌道に乗ったのか、今や、三宮や六甲にも姉妹店(チャルテ チャルテ)があります。
 ここ新長田では、震災のときに避難所にインド、トルコ、アフリカの人たちが炊き出しに来てくれました。私はたまたま施設の管理をする羽目になっていたのですが、このときの恩、人の情は忘れられないものがあります。そんな交流もあって、長田のエスニカン感覚は庶民化していったのでしょう。これからもできるだけ広まってもらいたいものです。
c0039413_8181283.jpg

 インド料理が美味しいこともありますが、お手軽なチリワインが非常に安価で飲めることも、一つの理由です。
c0039413_8184849.jpg

 今日は、ディナーのFコース。友人と二人なので、ペア(男同士で気持ち悪い?)で4500円のコース。これでお腹一杯になります。
 まずはサラダとサモサ。
c0039413_820238.jpg

 メニューから自由に選ぶカレー。辛くないバターカレー系がお気に入りなので、エビのバターカレーにしました。
c0039413_8222365.jpg

 カレーには、ピラフかライス、それと普通のナンとガーリックナンが付いてきます。
ガーリックナンは普通のナンを写す都合上、半分手に取ってますので、この倍あります。
c0039413_824288.jpg

 そして、焼き物。タンドリーチキンに、シークカバプ、海老と魚。これがワインに合います。

 それからチャイをいただきます。アイスクリームも食べられるので、こちらに後ろ髪を引かれますが。
 おっと、チャイを写真撮るのを忘れました。雰囲気が出ないので、
c0039413_841585.jpg

これだけ、以前の記事から流用再掲(^^;します。  これでセットの完了



もちろん、単品でワインを飲むのもお奨めです。


c0039413_8281238.jpg

 焼き物のセットを取って、
c0039413_8292359.jpg

 トマトのサラダなんていうのもあります。でもカレーも欲しいですよね。
そうなるとやはりコースの方が割安かな。

 このお店は、毎月一度、本国の味をそのままにしたカレーを出してくれる催しをやっています。メニューはそのときどきのテーマ1種類のみで、予約制ですが。お店にお願いしておくと案内の葉書が...
 こちらの方のブログを参照して下さい


TIFFIN(ティフィン)
神戸市長田区大橋町4-4-17新長田駅前ビル2F   
078-642-5711
by ktokuri | 2006-09-23 08:35 | グルメ | Trackback(1) | Comments(10)
トラックバックURL : http://ktokuri.exblog.jp/tb/4606766
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from だるま@向こう側 at 2006-10-10 13:12
タイトル : ネパール@六甲
今日のお昼は久しぶりに、六甲近辺で。 先日見ていた ktokuri さんのblog に 新長田のインド料理「Tiffin」さんでの記事中 姉妹店「チャルテ・チャルテ」が六甲にもオープンしている、 とありました。 実は、私も別のところから、お店の場所まで聞いておきながら すっかり痴呆症・・・ あらためて本日行ってみました。 お昼は14:00まででしたが、なんとか13:30頃到着。 お店は ビルの半地下のような場所。 ...... more
Commented by おがちゃん at 2006-09-23 13:06 x
明日は久しぶりに、南インド料理を食べる会「グルジリ」に行ってきます。
今回はポートアイランドで70人が集いますが、大阪でしたときはもっと多かったんですよ。(逆に10人くらいの時もありますが)
未だに南インド料理の定義が分かりませんが、豆が中心でバナナの葉に載せて手で食べることでしょうか?
機会があれば、ご一緒しましょう。
Commented by settuya at 2006-09-23 15:15
インド料理はときどき無性に食べたくなります。
それにしても、カレーのお味というのはいったい何種類ぐらいあるのでしょうね。
Commented by OpenCage at 2006-09-23 23:29 x
あ、9月のカレーの記事書いてないです。豚の軟骨カレー旨かったです。
ちょっとネタ出ししますと、六甲道のチャルテチャルテのシェフはネパール人だそうで、なかなか料理の上手い人だそうですよ。特にビリヤニ(カレーの炊き込みご飯は神戸で一番旨いそうです。)と、モモ(ネパール料理)はお勧めとのことです。戻ってきたゲイロードはムニャムニャ...だそうです。
南インド料理はココナッツを使ったり、魚介類を多く使ったりと、辛味の強い北インド料理に比べるとマイルドなのが特徴でしょうか。
Commented by mio at 2006-09-24 00:18 x
下町に印度料理というのは、神戸らしいですね。
私の住んでいる甲東園にもそういうとタイ料理とか、色々あります。
もしよしければ、そのうちに……
Commented by ktokuri at 2006-09-24 11:01
おがちゃんさん、グルジリですか。良さそうですね。
凄い参加人数に、ファンの多さ、料理の美味しさが推測されます。
私もいきたいな。
機会があればぜひお誘い下さい。
ブログの右下に宴会予定カレンダー??なるリンクを貼りました。(^^;
夕~夜・土曜日のスケジュール等またよろしく。
Commented by ktokuri at 2006-09-24 11:03
摂津屋さん、外国の方に「日本人は何種類ぐらい魚に火を通す料理を知っているのか、際限がない」とよく言われます。
インドの方々のカレーの料理もそうなんでしょうね。
それにシルクロード全体の文化がのっかっている感じです。
Commented by ktokuri at 2006-09-24 11:05
OpenCageさん、わざわざ追加情報ありがとうございました。
私もあの軟骨カレーは行きたかったのですが、仕事が......
それにしてもそちらのサイトは素晴らしいカレー系の情報源です。
いつも参考にさせていただいてます。
Commented by ktokuri at 2006-09-24 11:06
Mioさん、甲東園は私も中高生時代に縄張りだったので、よくウロウロしてました。
色々な思い出があるところです。
タイ料理はあまりしらないので、そのうち教えてもらえれば嬉しいですね。
Commented by びわんちゅ at 2006-09-24 15:16 x
ご無沙汰しています。
Tiffinn、焼き物のセットが魅力的ですなぁ!

....wife is bossの奥様、どうやらオメデタのようで当分お店はお休みらしいですね。
チャルテ・チャルテは未訪問でしたので、近いうちに六甲道店に行ってみます。
Commented by ktokuri at 2006-09-24 22:10
びわんちゅさん、こちらこそ、ご無沙汰してます。
例の中華料理屋さんのコース、行かれたのですね。
私も行こうかと.....
 そうて゜すか、彼女はおめでたですか。仕事が発展中なのに大変ですね。
六甲道店、腕利きのシェフとか、楽しみですね。
<< 【高速長田~新長田】 平沼商店... 夏の風鈴 >>