夏の風鈴
 だんだん朝夕の風が肌寒くなりました。
それで部屋の窓にぶら下げていた風鈴を外すことにしました。
c0039413_14205189.jpg

今年は少し引退が早い感じがします。
秋風にぶら下げておくのもいいかと思いますが、これも季節ものですから。

 なんとなく万葉の歌姫、額田女王の歌を想い出します。
「君待つと わが恋ひをれば わが屋戸の すだれ動かし 秋の風吹く」

 うちの風鈴はデザインが、みてかくの如しですからこういうロマンチックな風情はないのですが、
想いの人から便りがないのは寂しいものです。なんとなくしみじみとする情景が浮かびます。
 けっきょく、これからは「食欲の秋」かな?
by ktokuri | 2006-09-21 14:22 | 想い
<< 【新長田】 TIFFIN(ティ... 【三宮】 すずめ (うどん) >>