【長田北端】 凡蔵 (うどん)
 最近、「うどんブログ」化の方向か...と思わせるものがありますが
まあ、一過性の凝り性ということで抑えていただいたら....
c0039413_10194822.jpg

 神戸の讃岐というと、このお店が一番有名という感がある凡蔵へ行ってきました。
ここは、電車で移動する人には全く無縁人里離れたな場所ですが、神戸で自家用車で移動する人には比較的目につくお店です。
 須磨区と長田区と北区の境界、長田箕谷線という道路の分岐点にあります。
 小ぎれいな店舗。豊富なメニュー。
c0039413_10204638.jpg

 カレーうどんは、いわゆるとろみのある汁タイプでなくて、カレーライスのような感覚で茹でた麺にルーをかけるタイプ。これはかなりユニーク。
食べた人の話では、もう少し辛みがあるとさらに美味しいかとのこと。
c0039413_10213433.jpg

 ぶっかけはさすがにお手のものです。文句はありません。優等生のバランス。
 いつ行っても味はなかなか。評判通りの優れたものです。ただ、オーソドックスで個性があるとは言えない、まあ、定評あるお店の宿命でしょうか。それとややお値段が高めかも。
 純讃岐うどんよりも、お値段に応じた量があるので文句はないのですが、讃岐うどんの気軽に食べられる雰囲気とは少し違う、「お食事」の感じです。
 しかし、たびたび行きたくなるお店には違いありません。 

讃岐うどん 凡蔵
神戸市須磨区妙法寺字上の界1182-1 
078-741-9154
11:00-14:30 17:00-20:45 
月曜休(祭日は火曜)
by ktokuri | 2006-09-14 10:30 | グルメ
<< 【新長田】 沖縄食堂(居酒屋・... 【三宮】 オリーバ (スペイン料理) >>