【新長田】 あみざき(魚料理)
 昨日は、寂しくというか、恒例ともいうべきご近所の外食。
行き馴れた、あみざきさんへ。家の食堂のようなものです。
もとはお魚屋さん。それだけに素材はバッチリ。料理も悪くない。
c0039413_20441130.jpg

 今は穴子の美味しい季節。蒸し穴も美味しいお皿です。
c0039413_2052816.jpg

 そして夏の魚というと、この鱧が一番。お酒はやはり日本酒が一番かな。
c0039413_204743100.jpg

 キスの天ぷら。少し揚げすぎなのがご愛敬か。いつもちょっとここだけは注文があります。
 ゆっくりと色々なお品書きに眼を運びながら、色々なことに想いを馳せて日本酒飲むのも良しです。

Casio Exlim EX-P600



あみざき
神戸市長田区水笠通4-1-1  
078-611-7783
日曜休
by ktokuri | 2006-08-20 20:53 | グルメ | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://ktokuri.exblog.jp/tb/4374464
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by settuya at 2006-08-21 10:00
おお、穴子やん(^-^)Yブイッ
これ、美味しそう。
こんなんで日本酒なんか飲んだ日にゃあ、もう、堪りませんなあ。
Commented by senshikibow at 2006-08-21 20:57
あなご、はも、きす・・・まさに夏の味覚ですね。
これで日本酒。
最高だぁ!涎、涎、よ・だ・れ・・・・
Commented by ktokuri at 2006-08-22 18:25
摂津屋さん、穴子は今が旬ですね。酒の肴にはかかせません。
独り酒のあてには一人前がごつくないし、ちょうどいいですよ。
そういえば、例のお店の穴子のコース料理、行ってみたいですね。
Commented by ktokuri at 2006-08-22 18:27
senshikibowさん、夏の食卓に並ぶお魚は最高だと思います。
こういうときには、わたしでも日本酒です。
年に何回かしか飲まない日本酒ですけど...そうほとんど独りのときかな。
よほど心許せる相手でないと日本酒は一緒にのみません。
Commented by MY at 2006-08-24 22:01 x
トックリさん、「独り」ですか....
なんかとてももったいないよ
あのころの仲間、みんなトックリさんに会いたいのに。
こだわりのお兄さんですね。
<< 【元町】 民藝(うどん) 【王子公園】 摩亜爺(中華料理) >>