いかなごの季節が来ました
神戸では有名ないかなごの季節。「玉筋魚」と書くとか??
まず「新子」、そして、ちりめんじゃこほどのサイズのものが出てきて、それから時季の経過でだんだん大きくなる。
そして、もう少しすれば釘煮の季節が....これも楽しみ。
c0039413_2315658.jpg

 この新子に大根おろしをかけて食べるのが誠に美味しい。このところ毎日朝はこれ。

 ところで、今日はひょんなことから、ダニエルのケーキをいただきました。
 甘すぎず、デリケートな味で、久しぶりのケーキということもあって、美味しかったです。
 このところ、忙しくてバタバタしていましたから、甘いものが体に合ったのかもしれません。
c0039413_2320546.jpg

 昔、大学時代の同級生が失恋したときに、一緒に東京の青山のだいろ珈琲で美味しいチーズケーキを食べました。食べたあと、友人はケロッとしていたのに驚きました。
 なぜか、今日、このケーキを食べながらそのときのことを思い出しました。気分が落ち込んでいるときには甘いものがいいのかも。

Richo GRデジタル


by ktokuri | 2006-02-12 23:23 | グルメ | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://ktokuri.exblog.jp/tb/3518712
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by moo_yoshi at 2006-02-13 10:43
ダニエルのケーキおいしそうですね。
たしかにおいいしいケーキも毎日では飽きてしまいそうですが、時期をおいてタイミング良く食べれば、より味わい深くなりそうです。

大根おろしと合わせたいかなごもおいしそうです。
Commented by settuya at 2006-02-14 11:54
そうか、そろそろイカナゴの季節なんやなあ。
釘煮炊くあの匂いがただよう時期になってきましたなあ。
春はもうそこまで来てるんや。
Commented by kobeport at 2006-02-15 00:37
ダニエルのケーキ、いいですね。
このケーキは洋酒は入っていました?
フルーツと洋酒たっぷりのケーキ、たまりません。(^^ゞ
Commented by yukarin at 2006-02-17 00:31 x
いかなごの季節がやってきたんですねー☆食べ物で季節を感じていくのって、何だか平和で幸せな気がします・・・・。
ダニエルのケーキ☆しっとりとした甘さが疲れた体を癒してくれますね(^^)ああ・・・食べたくなっちゃいました(笑)
Commented by ayrton_7 at 2006-02-23 18:46
いかなご、懐かしいです。
よく食べましたよ。
酢の物にして食べても美味しいですよ。
Commented by ktokuri at 2006-02-23 22:16
moo_yoshiさん、ダニエルのケーキ、京都駅ビルでもお求めになれますから、ぜひご賞味どうぞ...
 いかなごはやはり瀬戸内海の春の味覚です。これが楽しみで...
Commented by ktokuri at 2006-02-23 22:36
摂津屋さん、釘煮のためのイカナゴ漁の解禁は3月1日とか....
今は、この新子で楽しんでます。
Commented by ktokuri at 2006-02-23 22:37
kobeportさん、このダニエルのケーキはお酒抜きでした。
洋酒とのバランスもいいですよね。
Commented by ktokuri at 2006-02-23 22:38
yukarin さん、食べ物で季節感というのは確かに素敵です。
ダニエルのケーキ、たしかに「しっとりした甘さ」というのが実に的確な表現です。
私も食べたくなりました。
Commented by ktokuri at 2006-02-23 22:39
ayrton_7さん、いかなごはいいですよ。コメント頂いたので、酢の物にしてみましたが、確かにとても美味しかったです。
アドバイスありがとうございました。
<< 空港開港の灯 東京へ行き、GRデジタルを調整... >>