【新長田】 青森 (そばめし、お好み焼き)
※このところ、ちょいと公私ともに忙しく更新さぼってました。ここにお詫びします。これからはもう少しマメに更新したいですね。

 久しぶりにそばめしを食べに、新長田の「青森」に行きました。
c0039413_21241583.jpg

ここはそばめしで有名なお店です。長田の名物である、そばめし。
その元祖そばめしの一つのお店と言われてます。
c0039413_21251477.jpg

周囲のお店より味が少し個性的。秘密はスジの味付けにあるのかな。
お好み焼きもふんわりして、私には好み。ただし、これには更に多くのライバルが....
c0039413_21265272.jpg

長田には無数...と思えるほどのお好み焼き屋さんがあります。
震災以前にはさらに多くのお店がありました。
待ちの中でお年寄りの日々の食事をまかなう定食屋さんの機能を果たしていました。
それが震災で多くの建物がつぶれ、その後、街の賑わいが失われていく中で少しずつお店が姿を消していきました。
今はある程度数が安定。家族が集う、憩う、笑い声がする長田のお好み焼き屋さんが多く残って欲しい。

Minolta Xt 、 Sony DSC-F77


今回の写真は以前の物を使ってます。鍋が写っているので...


青森
神戸市長田区久保町4-8-6 
078-611-1701
12:00~14:00 17:00~22:30 
火曜日休
by ktokuri | 2006-01-24 21:38 | グルメ | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://ktokuri.exblog.jp/tb/3425926
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by settuya at 2006-01-24 23:00
これでビール!
たまりませんなあ。
青森でいただいたそばめしはさすがに旨かったっす。
それで豚とか普通のお好み焼きも食べてみましたが、これは「普通」でした(^ ^);;
そう言えば昔は各町内に一軒はお好み焼き屋さんがありましたね。
残った冷や飯を持っていってお店で焼きめしにしてもらったりした思い出があります。
Commented by おがちゃん at 2006-01-24 23:44 x
げげっ!settuyaさんと同じ思い出が・・・。
子供の頃はジャーなんて無かったので、冬の冷ご飯は辛かった。
そんな時の味方がお好み焼き屋でしたね。
50円くらいで、具の入った焼き飯にしてもらいました。
ご飯が足りないときに、そばを入れてそば飯に・・・当時は、お好み焼き屋にはご飯は無かったと思います。

ちなみに、曾婆さんは「にくてん屋」だったそうです。
Commented by yukarin at 2006-01-25 00:50 x
「青森」ですねー!!!この時間に、この美味しそうな写真は、かなりキツイデス・・・(**)明日のメニュー、決定しました!お好み焼きを作ります・・・(笑)
長田のお好み焼きやさん・・・・巡って見たい気もするけど・・・・(笑)
Commented by senshikibow at 2006-01-25 20:34
美味しそうですねぇ・・・・
今度、金曜日奥さんといっしょに行ってみます。
Commented by kana at 2006-01-26 21:27 x
ぼくも今度つれてってください、、うまそー
Commented by ktokuri at 2006-01-31 17:00 x
摂津屋さん、おっしゃるとおりですね。ビールはうまいです。
お薦めはやはりここではそばめしです。
まあ、並べて食べるとお好みもまずまずですよ。
摂津屋さんやおがちゃんさんの言われる、材料持ち込みは、長田の子供には普通のようです。
私の職場の人もそのように言ってました。結構若い人ですが...
Commented by ktokuri at 2006-01-31 17:02 x
おがちゃんさん
にくてん屋さんですか....
やはりグルメの血統ですよ...
Commented by ktokuri at 2006-01-31 17:03 x
yukarinさん、長田ではときどき「お好み焼き屋さん探検隊」のツアー企画があるようです。
また、今度あれば案内しますよ。
Commented by ktokuri at 2006-01-31 17:05 x
senshikibowさん、探検に行ったらまたぜひレポートを...
お好み焼きツアーもしないと..
Commented by ktokuri at 2006-01-31 17:05 x
kanaさん、神戸に来られたときにはぜひ行きましょう。ご案内申し上げます。
<< 父親のipod 今年もこの日がやってきました >>