【京都 洛北】 萬川 和食(かな?)
 先週になりますが、友人たちとの飲み会を前にして何人かで京都の洛北をブラブラ。
昼ご飯に、京野菜とおばんさいが楽しめるお店、萬川に行きました。
外観はのれんがなければ、民家と間違えそう(^^;
c0039413_1101655.jpg

 なんでも、ご主人の自宅だった町家を改装したとか...
落ち着いた照明でゆっくり飲める雰囲気で「旬の京野菜提供店」に認定されているお店とか。
それだけにメニューも楽しい。
c0039413_1112816.jpg

 先付けはこんなおばんさい。野菜の味はさすがによく出ているようで。
c0039413_113974.jpg

 水菜のサラダ。これも気に入りましたよ。なんとなく懐かしい野菜の味がありました。
 京都の洛北は野菜の特産地。
ここでは若手の野菜作りの名人が何人かがんばっていて、彼らが作る野菜は東京のフランス料理店でも珍重されている。
c0039413_1152288.jpg

 豆乳のスープ。京都だけあって、やはりこのような和風の素材が上手に使われている。でも味はモダンですよ。
c0039413_1165020.jpg

 聖護院大根の揚げ出し。さすがに「京野菜の店」を掲げる素材の生かし方。楽しめる。
c0039413_1184093.jpg

 汁物は湯葉が主役。やはり京都の味でさわやか。

 私のような信州出身者には、都会の野菜は不味いという印象が強いのだけど、
京都のそれなりのお店は、やはり美味しい。結構楽しめるお店です。
ただし、美味しい日本酒が揃えられているが、居酒屋通いの強者にはもう少し田舎仕立ての味の方がよいのかもしれない。
しかし、それでは野菜の良さを味わうのが×
少し食べる人が試されるという感もあるような....(^^;
この店の味付けならワインも似合って、美味しそう。

Casio Exlim EX-P600



萬川
京都市北区上賀茂菖蒲園町56-3
075-781-6551
12:00~14:30
17:00~00:30
木曜休(祝日・祝前日は営業)
by ktokuri | 2005-12-18 01:21 | グルメ
<< 梅田のバーで 京都と奈良と... >>