【JR兵庫駅北】 プティポア (フランス料理)
 先日、いつも一緒に仕事をしていた政府の人が、郷里の京都に来たついでに..といってわざわざ私を訪ねてきてくれました。
 この人の理解のおかげで、私..もさることながら、神戸の多くの人が助かったことと思います。
異動されて別のセクションになったのがとても残念ですが、久しぶりに楽しい時を過ごしました。
仕事で結ばれた縁というのは、それはそれで気持ちのよいつきあいです。
 一緒に行ったのは、ちょっと中心地からははずれますが、兵庫駅北側のプティポアです。
(「プティポア」というと同じ兵庫区の平野にも同名の美味しいお店があるのですが..)
c0039413_2122478.jpg

 ここは割安感のあるフレンチのお店。ランチなどはとてもお得に感じます。
c0039413_21224989.jpg

 オードブルも充実していながら安価です。フォアグラや魚のマリネなどもとても美味しいです。
c0039413_21244764.jpg

 本日のスープは赤ピーマンが素材。さすがにお客さんとシェアするわけにはいかずこれは2つ注文。
c0039413_21254997.jpg

 サーモンのパイ包み。魚のパイ包みはフランス料理でも私の好みのジャンルです。爽やかな味でした。
c0039413_21271020.jpg

 仔牛のエスカロップ。オーダーした赤ワインがやや軽めだったのですが、ちょうどよい味わいでした。
これはお客さんの側が特にお気に入りの様子でした。

 「また、一緒に仕事したいですね」と言いますと、「私もそうですが、神戸の人はもう地震はごめんでしょう」と微笑みながら怖い返事が返ってきました。
 そうですねえ、それはそうですわ。この十年余の苦労を考えれば繰り返すのは大変。
しかし、辛い時こそ良き人に出会えることもあるのではないかと思うひとときでした。

以上 Casio Exlim EX-P600



レストラン プティポア
神戸市兵庫区塚本通5-1-26
078-578-3287
月曜定休(祭日の場合は営業)
11:30-14:00
17:00-21:00(L.O.)
by ktokuri | 2005-09-16 21:34 | グルメ
<< 【近江八幡】 林 満氏 個展 ... 赤い迷路 >>