通りで聴いた歌..去りゆく夏に少し想いがあって
 昼下がり、元町通で耳に入ってきた歌。
 誰でも知っている歌なんだ...でもこの日聞こえてきたのは何故なのか..
c0039413_22374895.jpg

『 困ったように 笑いながら ずっと迷ってる人がいる
 頑張って咲いた花はどれも きれいだから仕方ないね
 やっと店から出てきた その人が抱えていた
 色とりどりの花束と 嬉しそうな横顔』

 私は迷ってはいない。
 好きな花はいつも一つ。今まで、そう種類はないのです。
 野辺に咲く露草と紫の薔薇...この二つだけ。

 そんなことを考えながら、今日も仕事でした。

OlympusE-300 11-22mmf2.8-3.5


by ktokuri | 2005-09-09 22:44 | 想い
<< 赤い迷路 われわれは何処から来たのか、わ... >>