【大阪 梅田】 モード・ディ・ポンテベッキオ(イタリア料理)
 先日、大阪に行った折、前から行きたかった大阪のお店のリストの中からこのお店に行くことにしました。
他にも候補があったのですが、満席だったり所要の場所から離れていたりして....
 このお店はハービス大阪の北側向かい、明治安田生命ビルの最上階にあります。
地上150メートルの高さで6メートル高の天井という豪華な間取り。
でも夜景が見える窓は遠く、少し物足りない人もいるかもしれません。
c0039413_2029564.jpg

 少なくとも7割は女性でしょうか。姿をかわしたけど写っちゃいましたか(^^;見苦しいところちょっとすみません。青が基調のインテリアは素敵。
まずミモザをいただいたのですが、ちょっとお店の雰囲気に気を取られてでパチリを手抜かり。
c0039413_20324946.jpg

 リストランテという格式のイタリア料理屋さんで楽しみなのは自家製のパンです。ここのものも厳選されたオリーブオイルといただくと幸せになれますよ。
c0039413_20341754.jpg

 お手軽なシェナのコースを選びましたが、フォアグラととうもろこしスープの温度差を楽しむ最初の器から何か楽しめる予感。期待が高まりますね。
c0039413_20355250.jpg

 本マグロの軽いスモークと温度卵 ボッタルガ添え。硬い雰囲気のリストランテでカジュアルな雰囲気が楽しめました。
 ちょっと肩の力が抜けてとても美味しい。ワインはイタリア料理シーフード定番のソアベ・クラシッコにしました。
c0039413_20384723.jpg

 カラスミとウニがブロッコリーを捉えたパスタ。夏野菜が華麗な風味素材に捕まって、輝いていく感じです。プリマベーラのような...
c0039413_20451849.jpg

 サフラン風味のタリアテッレ。アスバラガスなのかなあ、緑の野菜が効いていて、トマトとサフランの味をうまくコントロールしてくれる。パスタにサフランですか..リゾットではよく使いますけどね。面白い食感でした。
c0039413_20485537.jpg

 アナゴの炭火焼き風味?。..って気がしたけど、焼き加減がデリーケートなのかとても美味しくて、ウームと感心してしまいました。和風とイタリア風の調和というか、生っぽいっていう声がきこえる気もしますが、私にはとても心地良かった。日本人の魚に対する愛着が感じられます。野菜の微かな風味も通奏低音のように効いていたし。
c0039413_2053386.jpg

たっぷりチェリーが添えられたスフレ。お皿の余韻を引きずる凝ったデザートでした。窓から見える夜景の空気に似合うような...
c0039413_20555111.jpg

 パンナコッタのイチジク添え。これも素晴らしいお皿でしたよ。どれもオーソドックスに味付けされているのですが、本筋がやはり一番美味しい道なんだと感心する手抜きない味わい。
c0039413_2059864.jpg

飲み物を注文したので、ちょいと追加でお皿が出てきました。これも嬉しいですね。
c0039413_210069.jpg

c0039413_2102059.jpg

 エスプレッソとカプチーノ。イタリア料理の定番です。現地のリストランテに行くと食後にはエスプレッソしか出してくれないところが結構ありますが、ここは日本ですからね、カプチーノがいただけるのもまた嬉しいですね。格式ばかり追求しないもてなし方に好感がもてました。EXLIM EX-P600

 味も美味しかったけど、お店のスタッフもよかったし、天井の高いお店の雰囲気も好感が持てました。そこそこのお値段でしょうけど、十分ではないでしょうか。あなたの大事な人と行って欲しいお店です。

Casio Exlim EX-P600


モードディ・ポンテベッキオ 大阪市北区梅田3丁目3-20
06-4795-8888
by ktokuri | 2005-07-17 21:11 | グルメ
<< 【元町】 東亜食堂(中華) 街... 日曜日の朝ご飯 >>