【阪急六甲】 摩亜爺さんの隠れ家(アトリエ)を訪ねる
 いつも行くのを楽しみにしていた王子公園の中華名店の摩亜爺さん、閉店してもう年数がたちましたが、今でもあの味が忘れられないという人が多いのではないでしょうか。
 
 私もそのくちで、ときどきではありますが豚まんをお願いして作って頂いてます。
 今日も、摩亜爺さんのアトリエというか、隠れ家というか、そちらにお邪魔しました。

 場所は阪急六甲駅から山側に歩いて数分。閑静な住宅地にあります。

c0039413_1540962.jpg


 既にめあての豚まんは、蒸気を上げています。美味しそうに蒸されてます。

c0039413_15401144.jpg


 近所の方も買いに来るようです。なんせ味が他とは違います(笑)
 オーソドックスで、しかもとても美味しい。


c0039413_15401382.jpg


 作業場はガレージ風のスペースをうまく利用してます。
 マスターの手の空いているときだけ作っているので、月に数日とか。

 依頼はこちらからできると思います。

 詳しい近況はこちらから....摩亜爺さんのブログです




 さて、作業場の中はというとこんな感じです。





 そうこうしているうちに、豚マンが蒸し上がりました。お願いするとそれ以外に焼き豚とか、冬には大根もちちか。
 色々と....

 そうこうしているうちに蒸し上がりました。
c0039413_15401521.jpg


Sony α7&SummiluxM35mm f1.4、Ricoh Theta



 これは冷凍庫に入れて、少しずつ大事に食べます。

 本当は蒸かし立てが一番美味しいとのことで、現場で一つ頂きました。ごちそうさまです。
by ktokuri | 2014-02-22 15:51 | グルメ
<< 【東京上野】上野藪そばで江戸前... 【鷹取&東須磨】 よつ葉のぶっ... >>