【京都 先斗町】 ふじ田で久しぶりにお酒と和食の楽しみを
 先日、親しい人のお誕生日ということもあり、合流して京都で和食を食べることにしました。
かねてから予約していた、先斗町のふじ田さんへ。
 早くに連絡したので個室も予約できたのですが、この日はカウンターで楽しむことにしました。

c0039413_1141983.jpg


c0039413_11411540.jpg


 先八寸。お稲荷の味が入って、これが新鮮でした。何事も厳選されていて誠に美味しい。

c0039413_11482927.jpg


c0039413_11483299.jpg


 椀物は優しく、ふっくらした味わい。 ここで、麦酒から日本酒へ。

c0039413_11483737.jpg


 季節のお造り、特にあぶった鰆が美味しかったです。平目もよこわよりも普段食べるものより、時間管理が見事な感じ。

c0039413_11484046.jpg


 凌ぎは、海老と生湯葉の玉じめ。海老のソース(笑)がなかなか効いていまして、特に満足です。

c0039413_1148453.jpg

c0039413_11484976.jpg


進肴は鴨ロース石焼。ここの得意のメニューです。
 石に鴨を載せて少しあぶって、ネギを添えて湯葉巻きにして食べます。

c0039413_1149127.jpg

c0039413_11485735.jpg


 じりじりと焼けてきてとても美味しくいただきました。

c0039413_1149430.jpg


 鉢物も凝っていました。しつこくなくて味わいがとても爽やかです。

c0039413_1149898.jpg


河豚の皮と身のコーディネート。これで口がさっぱりしました。

c0039413_11491296.jpg

 
 太巻き寿司。赤だしとのコントラストが最高ですね。

c0039413_11491683.jpg


 さつま芋や柿、キイウィのデザート。やさしい味でのおもてなし。

c0039413_1243968.jpg


 お客さんもお料理を楽しんだら、だらだらしていないですぐに席を立ちます。
 遠くからのお客さんが多いのかもしれませんが、料理を楽しんだら周りの空気を濁さずに立つ。
 私はそういう、カウンター席の雰囲気も好きです。

 先斗町も多国籍料理店になって、少しずつ雰囲気が変わりますが、このお店はモダンな運営にはなってますが、料理を楽しむ雰囲気は嫌いではありません。


先斗町ふじ田

0066-9677-11019(予約専用番号)
075-255-0500
京都市中京区先斗町通三条下る材木町179-2
11:30~13:30 17:00~21:00
月曜休
by ktokuri | 2012-02-17 18:32 | グルメ | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://ktokuri.exblog.jp/tb/17446652
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by しんちゃん at 2012-02-17 23:16 x
いつも素晴らしい情報をありがとうございます。なかなか京都には行くことがないので、このブログで楽しませてもらっています。
<< 【元町】トラットリア イタリア... 【京都駅前】 キッチン カンラ... >>