【王子公園】摩亜爺(中華料理)さんで、職場のうちわの新年会
 先日、いつも懇意にさせていただいている王子公園の摩亜爺さんで、秋から1羽キープしていただいていたアヒルさんをいただきに、職場のうちわのメンバーで出かけました。
 年越しでとっておいていただいたということで、摩亜爺親爺さんには、申し訳なかったです。

 今回のお料理のテーマは、そのアヒルさん。
c0039413_13134110.jpg


 前菜にも放牧牛やエビのオーロラソースと合わせてアヒルのレバーも盛っていただきました。


c0039413_13133622.jpg


 さて、そのテーマ、北京ダックです。

c0039413_13133143.jpg


 皆さんご存じのようにこんな感じの食材を包んで食べるのです。
 アヒルさんは冷蔵庫の中に長居したとは思えないような味と香りです。


c0039413_13131525.jpg


 そして青野菜が。単体でも凄く美味しいのはご店主の絶妙の味と火加減。お皿の順番も素敵なメニューですねえ。


c0039413_1313924.jpg


 揚げ物。春巻きもいけますよ。もちろんジャンボマッシュルームはここでないとなかなか食べられないし。


c0039413_1313557.jpg


 鰆だったと思うのですが、こういう野菜と融けあってハーモニーになる料理は見た目も素敵です。


c0039413_1313088.jpg


 そろそろ終わりかなあと思ったら、ここからが本番でした。赤ワインや老酒にとてもお似合いのお皿。


c0039413_13125760.jpg


 餃子も他のお店とは一線を画す味です。食感がまるで違います。観ているだけでも違いがわかりそう。


c0039413_13125361.jpg


c0039413_13124938.jpg


 このお店の凄いところは、アヒルさん一匹をテーマにいろいろな料理に広がりがでるところ。
特に最後の麺はいつも感動のフィニッシュです。なんとしてもコースの最後まで食べなければ...と思わせる一品。


c0039413_1312452.jpg

 デザートはとろけるような味。口の中の油が切れて、これがまたこのコースに誠にお似合いです。

 摩亜爺親爺さんのお話によると、牡蠣がメニューに入る予定だったのですが、会食のメンバーの中に貝類が駄目な人がいたので、これを避けていただいてメニューを作っていただきました。個人的には牡蠣も食べてみたかったのですが。まあ、これはいずれまたということに。

 素敵なお料理に似合う瓶入りの老酒がまたお奨めでした。ついつい、メンバーで話し込んでしまって11時近くまで、お店にいました。
 お店にはえらいご迷惑をおかけしました。申し訳ないことで.....
 でも、そう言いながら次回はいつ行こうかなあ...なんて考えてしまってます。いつ行っても新たな発見が。

 最近、ベーシックな2000円のコースも用意されているとか、これも一度試してみたい気がします。


摩亜爺
神戸市灘区城内通2-5-18
078-801-1511
11:30 - 14:00
18:00 - 21:00
不定休(水曜日中心かな)
by ktokuri | 2011-01-08 13:29 | グルメ
<< 【新長田駅北】 タージマハルエ... 2011年 謹賀新年 >>