【王子公園】美術館の後はパブロ(スペイン料理)で
先日、兵庫県立美術館のヴィンタートゥール美術館展を観てきました。
金曜日の夜は夜8時まで開催されているので、来館者も僅かでゆったりと作品を眺めることができます。
c0039413_16462394.jpg

このスイスの美術館、場所が観光ルートから外れているため、所蔵品を観る機会はめったにありませんが、素晴らしいコレクションが鑑賞できます。


それから夕食。少しブラブラ歩いて、王子公園のスペイン料理パブロに。 

c0039413_16534451.jpg



c0039413_16464089.jpg


c0039413_16534981.jpg


 スペインの赤ワインをいただきながら、本日の主菜を何にするかと迷います。

c0039413_1655308.jpg


 ワインのあてになるのはタパス(小皿)料理。

c0039413_16553791.jpg


 メイン料理は豚バラの煮込みに。ひよこ豆も楽しめるお皿。

c0039413_165942100.jpg


 以前もご紹介したこのお店。お店構えはとても優美。内装もピカソでまとめられ品があります。スペインワインの選びも良い。
ただ、ディナーは少しお値段は高級かな。私の相場だと、ワインとアラカルトのお値段はもう少し安めにしていただいた方が足が向きます。
 質は十分にお値段だけのことはありますが、場所が少し都心から外れるだけに、お客さんを多く呼ぶのには少したいへいんかもしれませんね。

 


パブロ (Pablo)
078-882-9558
神戸市灘区倉石通3-1-14 1F
11:00〜14:30
18:00〜21:30(LO)
月曜・第2火曜休
by ktokuri | 2010-12-04 17:07 | グルメ
<< 【新長田】おとと酒場 海やびの... 【元町・花隈】 AKARI(和... >>