【新長田】 ひろた(お好み焼き)の普段着の生活
神戸の下町で、ちょっと外で空腹を満足させようと気軽に入るお店....というと、お好み焼きということになるのでしょうか。
 特に長田は、震災後かなり減ったとは言うものの粉もの屋さんがあちらこちら
にあって、あちらでたこ焼き、こちらでお好み焼きという感じです。
 下町に住む庶民には、それぞれごひいきのお好み焼き屋さんがあります。
c0039413_16161978.jpg

私も、水原、青森、そして、この、ひろた....みんな好きです。
c0039413_16152742.jpg

 ひろたの良いところは、てらいの無さ、下駄やつっかけで入って、気軽にビー
ルを飲んで、スタンダードな下町のお好み焼き屋さんを地で言っているところが
良い感じなのです。
c0039413_1617089.jpg

c0039413_1617123.jpg

 それぞれの地域にはそれぞれの文化があり、コミュニケーションがあり、生活
があるので、下町のお好み焼き屋さんというと、何か強い個性がありがち。この
お店はそれがサラッとしていて、アクが無い。お店も小奇麗。
c0039413_16174270.jpg

c0039413_16175725.jpg

少し残念なのは一時やっていた週末の昼間の営業時間がなくなって、平日~週末まで夕方からの開
店。昼間にウダウダとビール飲んでいた私としては、ちょっとさびしい面があり
ますが、お店も料理もサラッとした雰囲気は何物にも変えがたいものがあります。 




お好み焼 ひろた
神戸市長田区水笠通4-1-1 ルータス水笠1F 
078-621-3158 
月曜休
平日18:30~24:00 
日祝日17:30~21:00
by ktokuri | 2009-08-08 16:19 | グルメ
<< 【新長田】 明(和dining... 【王子公園】 摩亜爺さんのわは... >>