【王子公園】 摩亜爺さんのわはは牧場のブーちゃんと伝助穴子をいただく
 お友達の摂津屋さんのブログに摩亜爺ご主人さんからお店にお誘いのメッセージが...
わはは牧場さんのブーちゃんが美味しいトンカツになるとのことです。
いつもながらに、摩亜爺ご主人さん、ブーちやんに感謝です。

 摂津屋さん、同じくお友達のfさんとご一緒させていただき、さっそく王子公園のお店に。
c0039413_10195050.jpg


最初は棒々鶏。辛さが美味しい時候になりました。
c0039413_10195917.jpg


 ズッキーニ、ミニトマトそして万願寺。彩りも夏らしい。ミロの抽象画の色遣い。
c0039413_10201320.jpg


 マッシュルームもあいかわらず本物。これがまた美味しいのです。
c0039413_10202537.jpg


 おくらとエビのコンビネーション。火加減が絶妙でおいしいですねえ。
c0039413_10203650.jpg


 これが本日のタイトルロール、わはは牧場のブーちゃんのトンカツ。
あぶらの回り方が絶妙な豚肉。
驚くほどサッパリしていて、後口に油が溜まらない驚異のトンカツです。
素材と調理が選ばれるとこれだけの違いが出てくるのでしょうか。
普通のトンカツとは、人間とスーパーマンほどの差があります。
c0039413_10205913.jpg


 その次は癒し系の味わい。何だと思います。これヘチマです。胃に優しく、食感もソフトです。
c0039413_1021825.jpg

c0039413_10211582.jpg


 そして空心菜。緑の主張が再び食欲を促してきます。しかし、この時点で既に食べ過ぎの感じも(笑) 
c0039413_10212487.jpg


 餃子がここで入ります。なかなか考えた絶妙のコース。この餃子がまた素晴らしい食感です。
c0039413_10534281.jpg


 伝助穴子のガーリックソース。ニンニクの芳しさが、満腹中枢を上回る食欲を再び促します(笑)
夏には、ぜひお奨めの一品です。
c0039413_10213145.jpg


 この焼きそばも、一見ありふれたものに見えそうですが、一口味わうと凝った調理法であることがわかります。これはまたお酒に合いそうな深みのある麺の味。
 しかし、いかんせん食べ過ぎ....(笑)
c0039413_10214068.jpg


 マンゴプリン系のアイスクリーム。中華の後にはこれが一番です。口が清新に...
c0039413_10214693.jpg


 しかし、このお店の一番の味わいは、ご夫婦の楽しいお話し。これがまた素晴らしい味わいに。
c0039413_10215694.jpg


 いつもながらに、美味しいものを丹念に辿るコース。そしていつも最後は歩みはヘロヘロ、お腹はパンパン(笑)
 ほとんど食べることに専念してました(^^;)
 まあ、夏バテの季節に、この食欲とは慶賀なことです。

摩亜爺
神戸市灘区城内通2-5-18
078-801-1511
11:30 - 14:00
18:00 - 21:00
不定休(水曜日中心かな)
by ktokuri | 2009-07-26 11:11 | グルメ
<< 【新長田】 ひろた(お好み焼き... 【板宿】 板宿でハシゴ はしご... >>