【三宮】 羊のコタン(ジンギスカン料理)のチャレンジ
 羊肉というと、匂いがするもの....と言われていて、札幌市民以外の日本人はおしなべて苦手。
さて本当にそんなに臭いですか。納豆やクサヤでも食べる日本人が嫌うとは?
私の知人のフランス人は、一番美味しいお肉は羊肉といいますし、中国には「羊頭狗肉」という言葉があり、羊肉は美食のランクに入れられています。
私も赤ワインを飲むときのメニューとしては羊料理が一番と思っています(ちなみに牛の各部位のシチューもお勧めではありますが)。
栄養面で言っても、アミノ酸が豊富で、コレステロールが少なく、ダイエットに有効なカルニチンは牛や豚とは一桁違う潤沢さ、脳にもいい食べ物として知られています。

 先日、HDDの動画ホルダーに残していたNHKの羊肉に関する番組を観ました。
 この番組を観ると急に羊肉が食べたくなりました(元来、羊、鹿、イノシシ、兎と言ったお肉が好きなんですねえ)
 札幌出身のお友達が、お薦めのお店は三宮の北側にある「羊のコタン」。
c0039413_17304930.jpg

 ゆきとどいた小綺麗なお店です。
c0039413_1731694.jpg

 お薦めは安いワインを気軽に飲みながら、生の肉を焼くこと。実に堪能します。
「羊なんて…食べにくいでしょう?」と言っている人は食べるとビックリしますよ。
c0039413_17313869.jpg

c0039413_17315488.jpg

 ここのお店は冷凍肉も悪くありません。もともと凍されたものは凍結時に細胞内の水分が結晶化して細胞膜を壊し、その水分が解凍時に出てしまうので、ぱさぱさして固くなりがちです。しかし、風味が強く、個性もあり
こちらが好きという人もいます。焼いたときに焦げにくいしね。
c0039413_1735726.jpg

c0039413_17351922.jpg

 冷凍肉は、ロールや切り落としとしてメニューに載っていてハイCPです。
 これ以外に、少し大人になった「マトン」のお肉、爽やかな羊の「タン」などもあります。
c0039413_17371957.jpg

 これは絶品...というのが羊の乳から作るアイスクリーム。とても美味しい。
 なんと赤ワインにも合うんですねえ。

 当初は「羊は匂う、羊肉は硬い」といった先入観に悩まされて、1日一客という日も続いたようですが、最近は神戸の若い女性でいっぱい。
 赤ワイン党の方はぜひ一度チャレンジして欲しいお店です。
 
ジンギスカン 羊のコタン
神戸市中央区中山手通1-7-5 Sビル2階
078-321-3815
17:00~23:00 (L.O.22:00)
無休(希に臨時休業)
by ktokuri | 2009-03-22 17:41 | グルメ
<< 【王子公園】お店と一緒にメニュ... 阪神三宮~近鉄奈良を記念して >>