【元町】 マルコ(イタリア料理)はこじんまりとしているけどあなどれない味
 先日、元町のマルコに夕食を食べにいきました。ランチを食べて納得のお店なのでディナーも試してみたいと。
c0039413_1004494.jpg

 お店はシンプルですが、小綺麗にまとめてます。テーブルとカウンターの配置もいいです。

c0039413_100506.jpg

 本日は、お魚料理なので白ワインを。ワインのお値段はやや高めかなあ。いいワインなのでしかたないのですけど。

c0039413_1005746.jpg

 前菜の盛り合わせ。あっさりとしていますが、野菜を美味しく味わわせる狙いが伝わってきます。
 
c0039413_1011169.jpg

  パンにオリーブオイルがついてくるので満足。これがイタリアンのパンの王道では。 

c0039413_1011857.jpg

  春野菜とシーフードが入ったパスタ。このお店のパスタはいつも満足させてくれます。

c0039413_1012965.jpg

  鯛のアクアパッツァ。このお皿のソース(スープ)はとても美味しかったです。しかも白身の魚とよく調和してました。
このハーモニーが中途半端なアクアパッツァが多いのですが、マルコの味は印象的でした。

 トラットリアと自称するお店なのですが、それよりはお皿の格は高い感じ。
その点はありがたいのですが、ワインはもう少しお手軽なものがあると嬉しいかと。
行けば十分満足できるお店です。

TRATTORIA MARCO トラットリアマルコ
神戸市中央区下山手通3-6-5
078-332-4758
11:30-15:00(L.O.14:00)
18:00-22:00(L.O.21:00)
水曜休
by ktokuri | 2009-03-15 10:15 | グルメ
<< 阪神三宮~近鉄奈良を記念して 【元町】 鶴のひとこえ(和食)... >>