【元町】 ラ・ピエール ジパング(フレンチ)で遠方からのたよりを聞く
 先日、遠方に行っている友人が、一時、帰ってきました。
誕生日を祝うことにしてフランス料理を楽しみに元町へ。
c0039413_10422899.jpg

 お店はラ・ピエール ジパングです。関西でも最もコストパフォーマンスの優れたフランス料理店。
先日のラトリップの隣のお店です。なんという偶然でしょう(笑)。南京町の一筋北側の路地にあります。

 ここのお店の評判は誰に聞いても上々。実際、味わいは上品。和の香りが少しするオリジナリティ、ボリューム感ある料理...それでお値段はお手軽(十分満腹なのに「ハーフコース」(写真)で4500円)。あまり積極的に宣伝がしないので、お店は結構席に余裕がある感じです(もちろんフレンチのお店ですから予約するのがマナーでしょうけど)。
しかし、穴場というのにはあまりに失礼な、立派なお店。
c0039413_10423879.jpg

 インテリアも上品です。飾りすぎない美しさ。でも十分にスタイリッシュ。
c0039413_1042461.jpg

 先付けは軽やかに。僅かな味が導火線のようでワクワクします。 
c0039413_10425498.jpg

 前菜は鴨とキッシュのコラボレーション、それにお邪魔な三角関係のようにフォアグラが(笑)
有機野菜の味がまた印象に残ります。
c0039413_1043214.jpg

 小休止のかぼちゃのポタージュ。濃厚でいながら、口に優しい味でした。
c0039413_10431048.jpg

 友人のお皿 的ダイにベーコンが巻いてある....美味しそうなメインディシュ。ちょっとボリュームが多いかも(^^;)
c0039413_10431756.jpg

 私のお皿 黒豚のロースト。焼き加減が絶妙で、焼き野菜ともどもとても美味しい。これもフォアグラが載っていて、ボリューム満点。 
(ハーフコースでは魚とお肉はどちらかの選択です)が、量的にはかなりずっしりあります。
c0039413_10432668.jpg

 そしてデザート。私はチョコレートデザートのコンビネーション。
c0039413_10433280.jpg

 イタリアンならエスプレッソですが、フレンチなのでコーヒーをいただこうかと。
 飲み物についてきた口やすめを撮ってみました。

 味も質も量もサービスも満足のいくものでした。ハーフコースと普通のコースとはトータルの料理の量は同じぐらいと思います。フルコース?は魚と肉料理の両方がついていて(メニューの選択肢も増えます)お値段はハーフコースに+2000円の6500円。その分、スープがコンパクトで、肉と魚の量が概ねハーフサイズになっているとか。注文するのに迷うところですね。 
 

ラ・ピエール・ジパング
神戸市中央区元町通1-4-12 Misx 1F
078-392-6885
火曜休
11:30~14:00(lo)
17:30~21:00(lo)
by ktokuri | 2009-02-14 11:24 | グルメ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://ktokuri.exblog.jp/tb/10877480
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by monopod at 2009-02-14 22:16
ラトリップ行ってきました、美味しかったです(^^)
バールと云うよりはビストロでしょうか、
前菜、パエリア、シチュー、赤ワインでお腹いっぱい。
けっこうリーズナブルでした。
また行こうと思います(^^)b
Commented by ktokuri at 2009-02-18 21:36
monopodさん、バールというよりはビストロ―― ほめ言葉ですね。
でも確かにスタンディング席でも手がかかるものを出しているように思います。
ぜひまた行ってください。私もときどき利用するつもりです。
<< 【京都 伏見】 松本酒造~あさ... 【元町】 ラトリップ(バール)... >>