【新長田】 冬の雰囲気になると   和dining 明
 寒くなると美味しいものは―― 鍋とおでんでしょうか。日本に生まれた特権です。
 食の国、イタリアにも鍋はあるけど、やはり日本のものが美味しい気がします。
c0039413_13174422.jpg

 私がドイツにいたときに食べたかったものの一つがこれ、きずし....
c0039413_13175327.jpg

 このお店、明だと、お手軽で美味しいワインを飲みながら、和風庶民料理が楽しめます。
庶民でワイン好きの私としては、これはとてもありがたい。
 一緒に行った職場の同僚は、お酒の方が良かったのでは....ごめんなさい。
c0039413_1318167.jpg

 そう、そしてこれが本日のターゲット、おでんですよ。超薄味でしても上品な味わい。
田舎者の私としてはもう少し濃い味でもいいかもしれませんが、これはこれでさすが関西の味。
これだと「関東だき」とは言わない気がします。
c0039413_13181066.jpg

 鶏のキモを炊いたおつまみ。これは白ワインでもライトタイプの赤ワインでもいける感じ。
c0039413_13182198.jpg

 細やかに仕上げた牡蠣フライ。これキュートで美味しいです。
c0039413_13183066.jpg

 もちろんワインだけでなく色々なお酒が楽しめます。一見するとこのお店の料理に似つかわしくないかもしれないものまで置いていてくれて、この自由さ、許容量、柔軟さがこのお店の魅力かな。
c0039413_13184141.jpg

 ちょいとピンぼけだけど、おにぎりを二つ。私は高菜のものを。お酒の後はこれが美味しい。



和dining  明
神戸市長田区若松町3-2-12
078-778-5982
17:30-22:30
日曜・祝日休
by ktokuri | 2008-11-16 13:31 | グルメ
<< 【JR神戸駅】 糸桜(焼肉) ... 【JR神戸駅前】 海月食堂(中... >>